MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

VideoBrush.SetSource メソッド (CaptureSource)

2013/12/12

ビデオ キャプチャ ソースを使用して、VideoBrush のソースを設定します。

Namespace:  System.Windows.Media
アセンブリ:  System.Windows (System.Windows.dll 内)

public void SetSource(
	CaptureSource source
)

パラメーター

source
型: System.Windows.Media.CaptureSource
デバイスのカメラに対応する CaptureSource

カメラからビデオを表示するには、CaptureSource を使用して、VideoBrush のソース ビデオを設定します。CaptureSource の取得の詳細については、「Windows Phone 用のカメラ アプリでビデオを記録する方法」を参照してください。

カメラのファインダーに表示されるようにカメラ プレビューを表示するには、SetSource メソッドを使用して、インスタンス化された PhotoCamera オブジェクトを VideoBrush に適用します。詳細については、「Windows Phone の基本カメラ アプリを作成する方法」を参照してください。

このメソッドはまた、個々のフレームのビデオまたはビデオ形式を処理しなくても、簡単にクライアント UI で表示できるように、キャプチャしたビデオの単純な再生機能を提供します。ビデオ CaptureSource を使用する、より高度な他のシナリオでは、生のビデオにアクセスできます。これらのシナリオの詳細については、VideoSink のトピックを参照してください。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1

表示:
© 2016 Microsoft