SV_GroupID

コンピュート シェーダーの実行場所のスレッド グループのインデックス。このインデックスは個別スレッドではなく、グループ全体に適用されます。有効値は、ID3D11DeviceContext::Dispatch へのパラメーターとして渡される範囲全体で変化します。たとえば、Dispatch(2,1,1) を呼び出した場合、有効値は 0,0,0 と 1,0,0 になります。

Dispatch 呼び出しにおけるグループ オフセットを、このディスパッチ呼び出しの次元ごとに定義します。

uint3

備考

このシステム値は省略可能です。

次の図は、ID3D11DeviceContext::Dispatch に渡すパラメーター値 Dispatch(5,3,2)、numthreads 属性で指定する値 numthreads(10,8,3)、およびスレッド関連のシステム値 (SV_GroupIndex,SV_DispatchThreadID,SV_GroupThreadID,SV_GroupID) としてコンピュート シェーダーに渡す値との関係を示しています。

Ee422449.ThreadGroupIDs(ja-jp,VS.85).png

この関数は、次の種類のシェーダーでサポートされています。

頂点ハルドメインジオメトリピクセル演算
x

関連項目

シェーダー モデル 5

表示: