IDirect3DDevice9::SetViewport

デバイスにビューポート パラメーターを設定します。

HRESULT SetViewport(
  CONST D3DVIEWPORT9 * pViewport
);

パラメータ

pViewport
D3DVIEWPORT9 構造体へのポインター。設定するビューポート パラメーターを指定します。

戻り値

メソッドが成功した場合は、D3D_OK を返します。失敗した場合は、D3DERR_INVALIDCALL を返します。これは、pViewport が無効であるか、レンダー ターゲット サーフェス内に存在できない領域が pViewport で記述されている場合に発生します。

解説 

Direct3D では、ビューポートに次のデフォルト値が設定されます。

 D3DVIEWPORT9 vp; vp.X      = 0; vp.Y      = 0; vp.Width  = RenderTarget.Width; vp.Height = RenderTarget.Height; vp.MinZ   = 0.0f; vp.MaxZ   = 1.0f; 

IDirect3DDevice9::SetViewport メソッドは、画面の一部の描画に使用できます。ビューポートの設定を適用するために、ジオメトリが描画される前に SetViewport を呼び出すようにしてください。

1 つのシーン内の複数のビューを描画するには、各ビューについて IDirect3DDevice9::SetViewport を呼び出し、ジオメトリ シーケンスを描画します。

要件

ヘッダー: D3D9.h 宣言

ライブラリ: D3D9.lib 内容

関連項目

IDirect3DDevice9::GetViewport

表示: