override (C# リファレンス)

override 修飾子は、継承したメソッド、プロパティ、インデクサ、またはイベントの抽象実装や仮想実装を拡張したり修飾したりする際に必要です。

この例では、Square クラスが Area のオーバーライド実装を指定する必要があります。これは、Area が抽象 ShapesClass から継承されているためです。

abstract class ShapesClass
{
    abstract public int Area();
}

class Square : ShapesClass
{
    int x, y;
    // Because ShapesClass.Area is abstract, failing to override
    // the Area method would result in a compilation error.
    public override int Area()
    {
        return x * y;
    }
}

override キーワードの使い方の詳細については、「Override キーワードと New キーワードによるバージョン管理 (C# プログラミング ガイド)」および「Override キーワードと New キーワードを使用する場合について (C# プログラミング ガイド)」を参照してください。

override メソッドは、基本クラスから継承されたメンバの新しい実装を用意します。override 宣言によってオーバーライドされるメソッドのことをオーバーライドされる基本メソッドと言います。オーバーライドされた基本メソッドは、override メソッドと同じシグネチャを持つ必要があります。継承の詳細については、「継承 (C# プログラミング ガイド)」を参照してください。

非仮想メソッドまたは静的メソッドのオーバーライドはできません。オーバーライドされる基本メソッドは、virtualabstract、または override のいずれかである必要があります。

override 宣言は、virtual メソッドのアクセシビリティを変更できません。override メソッドと virtual メソッドは、同じアクセス レベル修飾子を持つ必要があります。

override メソッドの修飾に、修飾子 newstaticvirtual、または abstract は使用できません。

プロパティ宣言のオーバーライドで指定する、アクセス修飾子、型、および名前は、継承されるプロパティのものと正確に同一である必要があります。オーバーライドされるプロパティは、virtualabstract、または override である必要があります。

この例では、Employee という基本クラスと、SalesEmployee という派生クラスを定義します。SalesEmployee クラスには追加のプロパティ salesbonus があり、このプロパティを考慮するため、CalculatePay メソッドがオーバーライドされます。

using System;
class TestOverride
{
    public class Employee
    {
        public string name;

        // Basepay is defined as protected, so that it may be 
        // accessed only by this class and derrived classes.
        protected decimal basepay;

        // Constructor to set the name and basepay values.
        public Employee(string name, decimal basepay)
        {
            this.name = name;
            this.basepay = basepay;
        }

        // Declared virtual so it can be overridden.
        public virtual decimal CalculatePay()
        {
            return basepay;
        }
    }

    // Derive a new class from Employee.
    public class SalesEmployee : Employee
    {
        // New field that will affect the base pay.
        private decimal salesbonus;

        // The constructor calls the base-class version, and
        // initializes the salesbonus field.
        public SalesEmployee(string name, decimal basepay, 
                  decimal salesbonus) : base(name, basepay)
        {
            this.salesbonus = salesbonus;
        }

        // Override the CalculatePay method 
        // to take bonus into account.
        public override decimal CalculatePay()
        {
            return basepay + salesbonus;
        }
    }

    static void Main()
    {
        // Create some new employees.
        SalesEmployee employee1 = new SalesEmployee("Alice", 
                      1000, 500);
        Employee employee2 = new Employee("Bob", 1200);

        Console.WriteLine("Employee " + employee1.name + 
                  " earned: " + employee1.CalculatePay());
        Console.WriteLine("Employee " + employee2.name + 
                  " earned: " + employee2.CalculatePay());
    }
}

出力

Employee Alice earned: 1500
Employee Bob earned: 1200

詳細については、「C# 言語仕様」の次のセクションを参照してください。

  • 1.6.5.4 仮想メソッド、オーバーライド メソッド、抽象メソッド

  • 10.5.4 オーバーライド メソッド

表示: