このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開

仮想ネットワークの DNS サーバーの追加または削除

更新日: 2015年6月

仮想ネットワークに使用可能な DNS サーバーのリストに DNS サーバーを追加したり、このリストを更新したりする場合は、DNS サーバーのリストを簡単に編集できます。この変更は管理ポータルまたはネットワーク構成ファイルを使用して行うことができます。DNS サーバーのリストを変更するために、仮想ネットワークを削除してから作成し直す必要はありません。

DNS サーバーは 12 個まで指定できます。DNS サーバーの指定時に重要なのは、リスト内の DNS サーバーが目的の環境に適した順序に並んでいることを確認することです。DNS サーバーのリストはラウンド ロビン方式で機能しません。リスト内の DNS サーバーは指定した順序で使用されます。リスト内の最初の DNS サーバーに到達可能である場合、クライアントはその DNS サーバーを使用します。そのサーバーが正常に機能しているかどうかには関係ありません。仮想ネットワークの DNS サーバーの順序を変更するには、リストから DNS サーバーを削除してから、必要な順序になるように追加し直します。

Warning警告
DNS リストの更新後、新しい DNS サーバーの設定を仮想ネットワーク内の仮想マシンが認識できるように、それらの仮想マシンを再起動する必要があります。仮想マシンは再起動されるまでは現在の構成を使用し続けます。

  1. 管理ポータルにログインします。

  2. ナビゲーション ウィンドウで、[ネットワーク] をクリックして、[名前] 列の仮想ネットワークの名前をクリックします。

  3. [構成] をクリックします。

  4. [DNS サーバー] で、次のように構成できます。

    • 新しい DNS サーバーを登録 (追加) するには – 名前と IP アドレスをボックスに入力します。DNS サーバーが仮想ネットワークの DNS サーバーのリストに追加され、同時に Azure に登録されます。

    • 以前に登録された DNS サーバーを追加するには – 既に Azure に DNS サーバーを登録している場合は、あらかじめ設定されている一覧から選択できます。

    • DNS サーバーを仮想ネットワークから削除するには – 削除するサーバーの横にある [X] をクリックします。この場合、DNS サーバーは仮想ネットワークのリストから削除されるだけであることに注意してください。Azure への登録は解除されないので、この DNS サーバーを他の仮想ネットワーク用として使用できます。DNS サーバーをサブスクリプションから削除するには、[ネットワーク] -> [DNS サーバー] ページに移動します。

    • DNS サーバーの順序を変更するには – 表示されているすべての DNS サーバーを削除し、目的の順序で追加し直します。前述したように、このリストはラウンド ロビン方式ではありません。

    • DNS サーバーの名前を変更するには – 一覧で DNS サーバーを強調表示し、新しい名前を入力します。新しい DNS サーバーが Azure に登録され、仮想ネットワーク用の DNS サーバーのリストにも追加されます。古い DNS サーバーとその IP アドレスは Azure に登録されたままになります。このサーバーを他の仮想ネットワークで使用しない場合は、[DNS サーバー] ページで削除できます。

  5. ページの下部にある [保存] をクリックして、新しい DNS サーバーの構成を保存します。

  6. 新しい DNS 設定を仮想ネットワーク内の仮想マシンが認識できるように、それらの仮想マシンを再起動します。

ネットワーク構成ファイルを使用して DNS サーバーのリストを編集するには、まず管理ポータルからネットワーク構成の設定をネットワーク構成ファイルにエクスポートします。その後、ネットワーク構成ファイルを編集し、管理ポータルからインポートし直します。次に示すのは、このプロセスを完了する手順の概要です。

  1. 仮想ネットワークの設定をネットワーク構成ファイルにエクスポートします。
    ネットワーク構成の設定のエクスポートの詳細と手順については、「ネットワーク構成ファイルへの仮想ネットワーク設定のエクスポート」を参照してください。

  2. 仮想ネットワークの DNS サーバーの情報を指定します。
    DNS サーバーの指定の詳細については、「仮想ネットワーク構成ファイルでの DNS サーバーの指定」を参照してください。ネットワーク構成ファイルの詳細については、「Azure 仮想ネットワークの構成スキーマ」と「ネットワーク構成ファイルを使用した仮想ネットワークの構成」を参照してください。

  3. ネットワーク構成ファイルをインポートします。
    ネットワーク構成ファイルのインポートの詳細と手順については、「ネットワーク構成ファイルのインポート」を参照してください。

  4. 新しい DNS 設定を仮想ネットワーク内の仮想マシンが認識できるように、それらの仮想マシンを再起動します。

関連項目

表示:
© 2015 Microsoft