この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

ParallelEnumerable.Max<TSource> メソッド (ParallelQuery<TSource>, Func<TSource, Int64>)

 

公開日: 2016年10月

シーケンスの各要素に対して変換関数を並列で呼び出し、最大値を返します。

名前空間:   System.Linq
アセンブリ:  System.Core (System.Core.dll 内)

public static long Max<TSource>(
	this ParallelQuery<TSource> source,
	Func<TSource, long> selector
)

パラメーター

source
Type: System.Linq.ParallelQuery<TSource>

最大値を確認する対象となる値のシーケンス。

selector
Type: System.Func<TSource, Int64>

各要素に適用する変換関数。

戻り値

Type: System.Int64

シーケンスの最大値。

型パラメーター

TSource

要素の型 sourceします。

Exception Condition
OperationCanceledException

経由で渡されたトークンを使用して、クエリが取り消されました WithCancellationします。

ArgumentNullException

source または selector は null 参照 (Visual Basic では Nothing) です。

AggregateException

クエリの評価時に 1 つまたは複数の例外が発生しました。

InvalidOperationException

source 要素が含まれていないと TSource は null 非許容値型です。

ユニバーサル Windows プラットフォーム
8 以降で使用可能
.NET Framework
4.0 以降で使用可能
ポータブル クラス ライブラリ
サポート対象: 移植可能 .NET プラットフォーム
Windows Phone
8.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: