エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

CancellationToken.Register メソッド (Action, Boolean)

2013/12/12

この CancellationToken が取り消されたときに呼び出されるデリゲートを登録します。

Namespace:  System.Threading
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public CancellationTokenRegistration Register(
	Action callback,
	bool useSynchronizationContext
)

パラメーター

callback
型: System.Action
CancellationToken が取り消されたときに実行されるデリゲート。
useSynchronizationContext
型: System.Boolean
現在の SynchronizationContext をキャプチャし、callback を呼び出すときに使用するかどうかを示すブール値。

戻り値

型: System.Threading.CancellationTokenRegistration
コールバックの登録解除に使用できる CancellationTokenRegistration インスタンス。

例外条件
ObjectDisposedException

関連する CancellationTokenSource は破棄されました。

ArgumentNullException

callback が null です。

このトークンが既に取り消された状態の場合、デリゲートは同期的にすぐに実行されます。デリゲートによって生成される例外はすべて、このメソッドの呼び出しから伝達されます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0

表示:
© 2015 Microsoft