Wait メソッド (Int32, CancellationToken)
目次を折りたたむ
目次を展開する
この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

SemaphoreSlim.Wait メソッド (Int32, CancellationToken)

CancellationToken を観察すると同時に、タイムアウト値を 32 ビット符号付き整数で指定して、SemaphoreSlim に入るまで、現在のスレッドをブロックします。

名前空間:  System.Threading
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public bool Wait(
	int millisecondsTimeout,
	CancellationToken cancellationToken
)

パラメーター

millisecondsTimeout
型: System.Int32
待機するミリ秒数。無制限に待機する場合は Infinite (-1)。
cancellationToken
型: System.Threading.CancellationToken
観察する CancellationToken

戻り値

型: System.Boolean
現在のスレッドが SemaphoreSlim に正常に入った場合は true。それ以外の場合は false。

例外条件
OperationCanceledException

cancellationToken が取り消されました。

ArgumentOutOfRangeException

millisecondsTimeout が -1 以外の負数です。-1 は無制限のタイムアウトを表します。

ObjectDisposedException

SemaphoreSlim インスタンスが破棄されたか、 cancellationToken を作成した CancellationTokenSourceが破棄されました。

.NET Framework

サポート対象: 4

.NET Framework Client Profile

サポート対象: 4

Windows 7, Windows Vista SP1 以降, Windows XP SP3, Windows Server 2008 (Server Core はサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降で Server Core をサポート), Windows Server 2003 SP2

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。 サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2016 Microsoft