このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
Write メソッド (String)
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

StreamWriter.Write メソッド (String)

ストリームに文字列を書き込みます。

名前空間:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public override void Write(
	string value
)

パラメーター

value
型 : System.String
ストリームに書き込む文字列。 value が null の場合は、何も書き込まれません。

例外条件
ObjectDisposedException

AutoFlush が true または StreamWriter バッファーがいっぱいで、現在のライターが閉じられています。

NotSupportedException

AutoFlush が true または StreamWriter バッファーがいっぱいで、StreamWriter がストリームの末尾にあるため、基になる固定サイズのストリームにバッファーの内容を書き込むことができません。

IOException

I/O エラーが発生しました。

This method overrides TextWriter.Write.

The specified String is written to the underlying stream unless the end of the stream is reached prematurely.

Flush is invoked automatically if AutoFlush is true. If value is null, no entries are written.

For a list of common I/O tasks, see 共通 I/O タスク.

.NET Framework

サポート対象 : 4.5、4、3.5、3.0、2.0、1.1、1.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象 : 4、3.5 SP1

汎用性のあるクラス ライブラリ

サポート対象 : 汎用性のあるクラス ライブラリ

Windows ストア アプリ用 .NET

サポート対象 : Windows 8

Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows 8, Windows Server 2012, Windows 7, Windows Vista SP2, Windows Server 2008 (サーバー コア ロールはサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降でサーバー コア ロールをサポート。Itanium はサポート対象外)

この .NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。サポートされているバージョンについては、次を参照してください。.NET Framework システム要件.

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft