GetModuleBaseName

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc428944.aspx

指定されたモジュールのベース名を取得します。

DWORD GetModuleBaseName(
  HANDLE hProcess,    // プロセスのハンドル
  HMODULE hModule,    // モジュールのハンドル
  LPTSTR lpBaseName,  // ベース名を受け取るバッファ
  DWORD nSize         // 取得したい文字の最大の長さ
);

パラメータ

hProcess
モジュールを保持するプロセスのハンドルを指定します。
hModule
モジュールのハンドルを指定します。
lpBaseName
モジュールのベース名を受け取るバッファへのポインタを指定します。ベース名が nSize パラメータで指定された最大文字数より長い場合、ベース名の後ろから切り捨てられます。
nSize
lpBaseName バッファへコピーする文字列の最大の文字数を指定します。

戻り値

関数が成功すると、バッファへコピーされた文字列の長さが返ります。
関数が失敗すると、0 が返ります。拡張エラー情報を取得するには、 関数を使います。

対応情報

  Windows NT/2000:Windows NT 4.0 以降を使います。
  Windows 95/98:対応していません。
  Windows CE:対応していません。
  ヘッダーファイル:psapi.h 内で宣言されています。
  インポートライブラリ:psapi.lib を使います。
  Unicode:Windows NT/2000 は、Unicode 版と ANSI 版を実装しています。

参照

EnumProcessesGetModuleFileNameEx

表示: