Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

GetFile メソッド

指定されたパスに置かれているファイルに対応する File オブジェクトを返します。

object.GetFile(filespec) 

引数

object
必ず指定します。FileSystemObject オブジェクトの名前を指定します。
filespec
必ず指定します。目的のファイルのパスを指定します。絶対パスまたは相対パスのどちらかを指定できます。

解説

指定したファイルが存在しない場合は、エラーが発生します。

次のコードは、GetFile メソッドの使用例です。

function ShowFileAccessInfo(filespec)
{
   var fso, f, s;
   fso = new ActiveXObject("Scripting.FileSystemObject");
   f = fso.GetFile(filespec);
   s = f.Path.toUpperCase() + "<BR>";
   s += "作成日時:" + f.DateCreated + "<BR>";
   s += "最終アクセス日時:" + f.DateLastAccessed + "<BR>"; s += "<BR>";
   s += "最終更新日時: " + f.DateLastModified   
   return(s);
}
[VBScript]
Function ShowFileAccessInfo(filespec)
   Dim fso, f, s
   Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
   Set f = fso.GetFile(filespec)
   s = f.Path & "<br>"
   s = s & "作成日時: " & f.DateCreated & "<br>"
   s = s & "最終アクセス日時: " & f.DateLastAccessed & "<br>"
   s = s & "最終更新日時: " & f.DateLastModified   
   ShowFileAccessInfo = s
End Function

参照

GetAbsolutePathName メソッド | GetBaseName メソッド | GetDrive メソッド | GetDriveName メソッド | GetExtensionName メソッド | GetFileName メソッド | GetFileVersion メソッド | GetFolder メソッド | GetParentFolderName メソッド | GetSpecialFolder メソッド | GetTempName メソッド

対象: FileSystemObject オブジェクト

表示: