ShellAbout

標準の[バージョン情報]ダイアログボックスを表示します。

int ShellAbout (
   HWND hWnd,               // 親ウィンドウのハンドル
   LPCTSTR szApp,           // タイトルバーの文字列
   LPCTSTR szOtherStuff,    // スタッフ情報
   HICON hIcon              // アイコンのハンドル
);

パラメータ

hWnd
親ウィンドウのハンドルを指定します。NULL を指定してもかまいません。
szApp
NULL で終わる文字列へのポインタを指定します。この文字列は、タイトルバー内と、ダイアログボックスの最初の行に表示されます。この文字列をシャープ(#)記号で区切ると、シャープ記号より前の文字列がタイトルバー内、シャープ記号より後の文字列がダイアログボックスの最初の行に表示されます。
szOtherStuff
NULL で終わる文字列へのポインタを指定します。この文字列は、ダイアログボックス内のバージョン情報と著作権情報の後に表示されます。
hIcon
ダイアログボックス内に表示するべきアイコンのハンドルを指定します。NULL を指定すると、Windows のロゴが表示されます。

戻り値

関数が成功すると、TRUE が返ります。関数が失敗すると、FALSE が返ります。

解説

ShellAbout 関数に関係するダイアログボックスが、指定されたテキストと、Windows 環境に特有の既定のアイコンを表示することに注意してください。

ShellAbout 関数のダイアログボックスの例として、エクスプローラ(Windows NT 3.x ではプログラムマネージャ、Windows NT 4.0 では Windows エクスプローラ)のメニューで[ヘルプ]-[バージョン情報]を選択し、[バージョン情報]ダイアログボックスが表示する方法が挙げられます。

対応情報

Windows NT/2000:Windows NT 3.5 以降
Windows 95/98:Windows 95 以降
ヘッダー:shellapi.h 内で宣言
インポートライブラリ:shell32.lib を使用

表示: