PolyPolygon

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms536119.aspx https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc428944.aspx https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms536119.aspx

複数の閉じた多角形を描画します。現在のペンを使って各多角形を描画し、現在のブラシと多角形塗りつぶしモードを使って塗りつぶします。この関数で描画する多角形は、互いに重なっていてもかまいません。

BOOL PolyPolygon(
  HDC hdc,                  // デバイスコンテキストのハンドル
  CONST POINT *lpPoints,    // 各多角形の頂点
  CONST INT *lpPolyCounts,  // 各多角形の頂点の数からなる配列
  int nCount                // 多角形の数
);

パラメータ

hdc
デバイスコンテキストのハンドルを指定します。
lpPoints
複数の 構造体からなる 1 つの配列へのポインタを指定します。各 POINT 構造体は、多角形の各頂点の座標を保持しています。各多角形の最初の頂点と最後の頂点は、自動的に結ばれます。各頂点を 1 回だけ指定するべきです。
lpPolyCounts
整数型の 1 つの配列へのポインタを指定します。各要素で、各多角形の頂点の数を指定します。頂点の数は、2 以上でなければなりません(頂点が 2 つの場合、1 本の直線になります)。
nCount
多角形の総数を指定します。

戻り値

関数が成功すると、0 以外の値が返ります。

関数が失敗すると、0 が返ります。

Windows NT/2000:拡張エラー情報を取得するには、 関数を使います。

解説

この関数は、現在の位置の使用や更新はしません。

対応情報

Windows NT/2000:Windows NT 3.1 以降
Windows 95/98:Windows 95 以降
ヘッダー:Wingdi.h 内で宣言、Windows.h をインクルード
インポートライブラリ:Gdi32.lib を使用

参照

GetPolyFillMode, , Polygon, Polyline, PolylineTo, SetPolyFillMode

表示: