Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

Exp 関数

指数関数 (e を底とする数式のべき乗) を計算する数値演算関数です。

Exp(number)

引数 number には、任意の有効な数式を指定します。

解説

引数 number の値が 709.782712893 を超えると、オーバーフロー エラーが発生します。定数 e の値は約 2.718282 です。

メモ   Exp 関数は Log 関数の逆関数であり、逆対数と呼ばれることもあります。

次のコードは、Exp 関数を使って指数関数を返す例です。

Dim MyAngle, MyHSin   ' 角度をラジアンで定義します。
MyAngle = 1.3   ' 双曲線のサインを計算します。
MyHSin = (Exp(MyAngle) - Exp(-1 * MyAngle)) / 2 

必要条件

バージョン 1

参照

超越関数 | Log 関数

表示: