Text Services Framework

Microsoft Windows Text Services Framework (TSF) は、Windows XP 以降の Microsoft Windows オペレーティングシステムで提供されるシステム サービスです。TSF は、先進のテキスト入力や自然言語技術を利用するための簡単でスケーラブルなフレームワークを提供します。TSF は対応アプリケーションとしてあるいはテキスト サービスとして利用可能です。TSF テキスト サービスは複数の言語をサポートしており、キーボード処理、手書き認識や音声認識といったテキスト サービスを提供します。

  • セキュリティの考慮事項 : Text Services Framework
    この資料では、Text Services Framework (TSF) のセキュリティの考慮事項について説明します。この資料では、セキュリティ上の問題点に必要なすべての知識を提供しているわけではありません。この技術分野の出発点や参考資料として使用してください。
  • TSF の新機能
    Microsoft Windows XP Service Pack 1 のリリースにより、Text Services Framework (TSF) にはいくつかの新機能が導入されました。
  • Text Services Framework について
    Microsoft Windows Text Services Framework (TSF) は、ソースから独立したテキスト入力を実現する、先進のアプリケーション プログラミング インターフェイス (API) です。TSF では、一連の COM インターフェイス経由で、アプリケーションおよびテキスト サービスに TSF のフレームワークが公開されます。
  • Text Services Framework の使用
    ここでは、テキスト サービスおよび TSF 対応アプリケーションを作成するにあたってのガイドラインおよび推奨方法を提供します。
表示: