D3DXMatrixPerspectiveFovRH 関数

D3DXMatrixPerspectiveFovRH 関数

視野に基づいて、右手座標系パースペクティブ射影行列を作成する。

構文


D3DXMATRIX *D3DXMatrixPerspectiveFovRH(          D3DXMATRIX *pOut,
    FLOAT fovY,
    FLOAT Aspect,
    FLOAT zn,
    FLOAT zf
);

パラメータ

pOut
[in, out] 演算結果である D3DXMATRIX 構造体へのポインタ。
fovY
[in] y 方向への視野 (ラジアン単位)。
Aspect
[in] アスペクト比。 ビュー空間の高さを幅で除算した値として定義される。
zn
[in] 近いビュー平面の Z 値。
zf
[in] 遠いビュー平面の Z 値。

戻り値

右手座標系パースペクティブ射影行列である D3DXMATRIX 構造体へのポインタ。

注意

この関数の戻り値は、pOut パラメータの戻り値と同じである。したがって、D3DXMatrixPerspectiveFovRH 関数を別の関数の引数として使える。

この関数が返す行列は、次のように計算する。


w       0       0                0
0       h       0                0
0       0       zf/(zn-zf)      -1
0       0       zn*zf/(zn-zf)    0
where:
h is the view space height. It is calculated from 
h = cot(fovY/2);

w is the view space width. It is calculated from
w = h / Aspect.

関数の情報

ヘッダーd3dx9math.h
インポート ライブラリd3dx9.lib
最低限のオペレーティング システム Windows 98

参照

表示: