D3DXMatrixMultiply 関数

D3DXMatrixMultiply 関数

2 つの行列の積を計算する。

構文


D3DXMATRIX *D3DXMatrixMultiply(          D3DXMATRIX *pOut,
    CONST D3DXMATRIX *pM1,
    CONST D3DXMATRIX *pM2
);

パラメータ

pOut
[in, out] 演算結果である D3DXMATRIX 構造体へのポインタ。
pM1
[in] 処理の基になる D3DXMATRIX 構造体へのポインタ。
pM2
[in] 処理の基になる D3DXMATRIX 構造体へのポインタ。

戻り値

2 つの行列の積である D3DXMATRIX 構造体へのポインタ。

注意

結果は、トランスフォーム M1 の後のトランスフォーム M2 を表している (Out = M1 * M2)。

この関数の戻り値は、pOut パラメータの戻り値と同じである。したがって、D3DXMatrixMultiply 関数を別の関数の引数として使える。

関数の情報

ヘッダーd3dx9math.h
インポート ライブラリd3dx9.lib
最低限のオペレーティング システム Windows 98

参照

D3DXQuaternionMultiply
表示: