MapNetworkDrive メソッド

共有ネットワーク ドライブをコンピュータ システムに追加します。

object.MapNetworkDrive(strLocalName, strRemoteName, [bUpdateProfile], [strUser], [strPassword])

引数

object
WshNetwork オブジェクトです。
strLocalName
割り当てるドライブのローカル名を示す文字列値です。
strRemoteName
共有ドライブの UNC 名 (\\xxx\yyy) を示す文字列値です。
bUpdateProfile
省略可能です。マッピング情報を現在のユーザー プロファイルに格納するかどうかを示すブール値です。bUpdateProfile に値 TRUE を指定すると、ユーザー プロファイルに割り当てが保存されます。既定値は FALSE です。
strUser
省略可能です。ユーザー名を示す文字列値です。ネットワーク ドライブの割り当て時に現在のユーザー以外のユーザーのアカウント情報を使用する場合、この引数を指定する必要があります。
strPassword
省略可能です。ユーザー パスワードを示す文字列値です。ネットワーク ドライブの割り当て時に現在のユーザー以外のユーザーのアカウント情報を使用する場合、この引数を指定する必要があります。

解説

共有されていないネットワーク ドライブを割り当てようとするとエラーになります。

使用例

次のコードは、論理ドライブ "E" を UNC 名 "\\Server\Public" のネットワーク共有に割り当てる例です。

Dim WshNetwork
Set WshNetwork = WScript.CreateObject("WScript.Network")
WshNetwork.MapNetworkDrive "E:", "\\Server\Public"

var WshNetwork = WScript.CreateObject("WScript.Network");
WshNetwork.MapNetworkDrive ("E:", "\\\\Server\\Public");

参照

WshNetwork オブジェクト | EnumNetworkDrives メソッド | RemoveNetworkDrive メソッド

表示: