この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

StringBuilder.AppendLine メソッド (String)

 

公開日: 2016年11月

指定した文字列のコピーと既定の行終端記号を、現在の StringBuilder オブジェクトの末尾に追加します。

名前空間:   System.Text
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

[ComVisibleAttribute(false)]
public StringBuilder AppendLine(
	string value
)

パラメーター

value
Type: System.String

追加する文字列。

戻り値

Type: System.Text.StringBuilder

追加操作が完了した後のこのインスタンスへの参照。

Exception Condition
ArgumentOutOfRangeException

このインスタンスの値を増やすと MaxCapacity を超えます。

The default line terminator is the current value of the P:System.Environment.NewLine property.

The capacity of this instance is adjusted as needed.

呼び出し時の注意:

In thenet_v40_short and the net_v45, when you instantiate the T:System.Text.StringBuilder object by calling the M:System.Text.StringBuilder.#ctor(System.Int32,System.Int32) constructor, both the length and the capacity of the T:System.Text.StringBuilder instance can grow beyond the value of its P:System.Text.StringBuilder.MaxCapacity property. This can occur particularly when you call the M:System.Text.StringBuilder.Append(System.String) and M:System.Text.StringBuilder.AppendFormat(System.String,System.Object) methods to append small strings.

ユニバーサル Windows プラットフォーム
8 以降で使用可能
.NET Framework
2.0 以降で使用可能
ポータブル クラス ライブラリ
サポート対象: 移植可能 .NET プラットフォーム
Silverlight
2.0 以降で使用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 以降で使用可能
Windows Phone
8.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: