MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

IBuffer Interface

バイト ストリームの読み書きインターフェイスによって使用される参照先バイト配列を表します。Buffer は、このインターフェイスのクラス実装です。

構文


public interface IBuffer

属性

[Version(0x06020000)]

メンバー

IBufferインターフェイス には次の種類のメンバーがあります。

プロパティ

IBufferインターフェイス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Capacity

読み取り専用Gets the maximum number of bytes that the buffer can hold.

Length

読み取り/書き込みGets the number of bytes currently in use in the buffer.

 

解説

詳細については、「クイック スタート: ファイルの読み取りと書き込み」を参照してください。ここでは、Buffer を使用してファイルのバイトの読み取りと書き込みを行う方法について説明しています。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Storage.Streams
Windows::Storage::Streams [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

クイック スタート: ファイルの読み取りと書き込み
Buffer class

 

 

表示:
© 2016 Microsoft