情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StorageFolder.CreateFolderQuery(CommonFolderQuery) | createFolderQuery(CommonFolderQuery) Method

現在のフォルダー内のファイルを StorageFolder オブジェクトにグループ化することでファイルを列挙するためのクエリ結果オブジェクトを作成します。ファイルは指定された CommonFolderQuery に基づいてフィルター処理およびグループ化されます。

構文


var storageFolderQueryResult = storageFolder.createFolderQuery(query);

パラメーター

query

型: CommonFolderQuery

クエリ結果オブジェクトの StorageFolder オブジェクトにファイルをグループ化する方法を示す列挙値。

戻り値

型: StorageFolderQueryResult

現在のフォルダー内のファイルの StorageFolder によるフィルター処理および列挙に使用できるクエリ結果のオブジェクト。

注釈

CommonFolderQuery を使用すると、特定のファイル属性 (タイトルや日付など) に基づいて、フォルダーおよびファイル グループのリストをすばやく簡単に構築できます。

指定する CommonFolderQuery が現在のフォルダーで使用できるか確認するため、IsCommonFolderQuerySupported を呼び出すことをお勧めします。

Windows Server 2012 の場合 ::  インデクサー コンポーネントは既定ではインストールされないので、一部の CommonFolderQuery 値を使用するには、インデクサー コンポーネントをインストールする必要があります。

Windows Phone 8

この API は実装されていません。呼び出された場合は、例外をスローします。「Windows Phone ランタイム API」を参照してください。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8 [未実装、「注釈」を参照]

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

StorageFolder
CreateFolderQuery

 

 

表示: