情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

StorageFolder.CreateFileQuery() | createFileQuery() Method

現在のフォルダー内の最上位ファイルのフィルター処理および列挙を行うためのクエリ結果のオブジェクトを作成します。

構文


var storageFileQueryResult = storageFolder.createFileQuery();

パラメーター

この メソッド にはパラメーターがありません。

戻り値

型: StorageFileQueryResult

現在のフォルダー内の最上位ファイルのフィルター処理および列挙を行うためのクエリ結果のオブジェクト。

注釈

このメソッドは CreateFileQuery(CommonFileQuery) を呼び出し、CommonFileQuery を指定して作成したクエリの結果と同一のクエリの結果オブジェクトを作成します。DefaultQuery 列挙値。

いずれかの GetFilesAsync メソッドを呼び出して、現在のフォルダー内のトップレベルのファイル リストを非同期的に取得することもできます。

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012

サポートされている最小の電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

StorageFolder
CreateFileQuery(CommonFileQuery)

 

 

表示: