MSDN ライブラリ
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

DataPackage.SetText | setText Method

DataPackage に含まれているテキストを設定します。

構文


dataPackage.setText(value);

パラメーター

value

型: String [JavaScript] | System.String [.NET] | Platform::String [C++]

テキスト。

解説

このメソッドは StandardDataFormats.Text のテキスト値を設定します。これは、dataPackage.setText(StandardDataFormats.Text) を呼び出す場合と同じ効果があります。

テキストは、DataPackage オブジェクトが直接サポートするデータ型の 1 つです。その他のサポートされているデータ型の情報については、StandardDataFormats クラスを参照してください。


function registerForShare() {
    var dataTransferManager = Windows.ApplicationModel.DataTransfer.DataTransferManager.getForCurrentView();
    dataTransferManager.addEventListener("datarequested", shareTextHandler);
}

function shareTextHandler(e) {
    var request = e.request;
    request.data.properties.title = "Share Text Example";
    request.data.properties.description = "A demonstration that shows how to share.";
    request.data.setText("Hello World!");
}


要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012

最小限サポートされる携帯電話

Windows Phone 8

名前空間

Windows.ApplicationModel.DataTransfer
Windows::ApplicationModel::DataTransfer [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

DataPackage

 

 

表示:
© 2016 Microsoft