Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

カスタム ウィザードの作成

 

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

Visual C++ カスタム ウィザードは、カスタム ウィザードの新規作成時に使用するツールです。 カスタム ウィザードを作成する最も簡単な方法は、カスタム ウィザードを使用する方法です。

System_CAPS_ICON_tip.jpg ヒント

カスタム ウィザードのテンプレートは Express Edition では使用できません。

カスタム ウィザードを使用してウィザードを作成するには

  1. Visual C++ のアプリケーション ウィザードを使用したプロジェクトの作成」の手順に従います。

  2. [新しいプロジェクト] のダイアログ ボックスでは、カスタム ウィザードを開くに [Visual C++] | [全般] のテンプレート ペインの [カスタム ウィザード] のアイコンをクリックします。

  3. カスタム ウィザードを使用してアプリケーション設定を定義します。

  4. [完了] をクリックしてウィザードを閉じ、新しいプロジェクトを開発環境で開きます。

作成したプロジェクトはソリューション エクスプローラーで確認できます。 詳細については、「ウィザード用に作成されるファイル」を参照してください。

ウィザードのデザイン

表示: