clip (DirectX HLSL)

指定された値が 0 より小さい場合に、現在のピクセルを破棄します。

clip(x)

x パラメーターの各成分が面からの距離を表す場合は、この関数を使用してクリップ面をシミュレートします。

パラメーター

x

[in] 指定された値。

戻り値

なし。

型の説明

名前テンプレートの型成分の型サイズ
xscalarvector、または matrixfloat任意

最低限必要なシェーダー モデル

この関数は、次のシェーダー モデルでサポートされています。

シェーダー モデルサポート
シェーダー モデル 4○ (ピクセル シェーダーのみ)
シェーダー モデル 3 (DirectX HLSL)○ (ピクセル シェーダーのみ)
シェーダー モデル 2 (DirectX HLSL)○ (ピクセル シェーダーのみ)
シェーダー モデル 1 (DirectX HLSL)○ (ピクセル シェーダーのみ)

関連項目

組み込み関数 (DirectX HLSL)

表示: