情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

DateTimeOffset.Equals メソッド (DateTimeOffset)

2013/12/12

現在の DateTimeOffset オブジェクトが、指定された DateTimeOffset オブジェクトと同じ特定の時点を表しているかどうかを判断します。

Namespace:  System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public bool Equals(
	DateTimeOffset other
)

パラメーター

other
型: System.DateTimeOffset
現在の DateTimeOffset オブジェクトと比較するオブジェクト。

戻り値

型: System.Boolean
両方の DateTimeOffset オブジェクトが同じ UtcDateTime 値を持つ場合は true。それ以外の場合は false

実装

IEquatable<T>.Equals(T)

このメソッドでは、比較を実行する前に、両方の DateTimeOffset オブジェクトの値が世界協定時刻 (UTC) に変換されます。このメソッドは、次の構文と等価です。


return this.UtcDateTime == other.UtcDateTime;


つまり、Equals(DateTimeOffset) メソッドは、2 つの DateTimeOffset オブジェクトが同じ特定の時点を表しているかどうかを判断します。日時またはオフセットが直接比較されるわけではありません。2 つの DateTimeOffset オブジェクトが同じ時刻を表しており、かつ同じオフセット値を持っているかどうかを調べるには、EqualsExact メソッドを使用します。

null 以外の DateTimeOffset オブジェクトは、null であるオブジェクトよりも後 (または大きい) と見なされます。

この Equals(DateTimeOffset) メソッド オーバーロードには、IEquatable<T>.Equals メソッドが実装されています。other パラメーターをオブジェクトから変換する必要がないので、DateTimeOffset.Equals(Object) オーバーロードよりも若干パフォーマンスが高くなります。

次の例では、Equals(DateTimeOffset) メソッドを呼び出して DateTimeOffset オブジェクトが現在の DateTimeOffset オブジェクトと等しいかどうかをテストしています。


private static void CompareForEquality1(System.Windows.Controls.TextBlock outputBlock)
{
   DateTimeOffset firstTime = new DateTimeOffset(2007, 9, 1, 6, 45, 0,
                              new TimeSpan(-7, 0, 0));

   DateTimeOffset secondTime = firstTime;
   outputBlock.Text += String.Format("{0} = {1}: {2}",
                     firstTime, secondTime,
                     firstTime.Equals(secondTime)) + "\n";

   secondTime = new DateTimeOffset(2007, 9, 1, 6, 45, 0,
                    new TimeSpan(-6, 0, 0));
   outputBlock.Text += String.Format("{0} = {1}: {2}",
                    firstTime, secondTime,
                    firstTime.Equals(secondTime)) + "\n";

   secondTime = new DateTimeOffset(2007, 9, 1, 8, 45, 0,
                    new TimeSpan(-5, 0, 0));
   outputBlock.Text += String.Format("{0} = {1}: {2}",
                    firstTime, secondTime,
                    firstTime.Equals(secondTime)) + "\n";
   // The example displays the following output:
   //      9/1/2007 6:45:00 AM -07:00 = 9/1/2007 6:45:00 AM -07:00: True
   //      9/1/2007 6:45:00 AM -07:00 = 9/1/2007 6:45:00 AM -06:00: False
   //      9/1/2007 6:45:00 AM -07:00 = 9/1/2007 8:45:00 AM -05:00: True       


Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示: