この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Queryable.AsQueryable メソッド (IEnumerable)

 

公開日: 2016年10月

IEnumerableIQueryableに変換します。

名前空間:   System.Linq
アセンブリ:  System.Core (System.Core.dll 内)

public static IQueryable AsQueryable(
	this IEnumerable source
)

パラメーター

source
Type: System.Collections.IEnumerable

変換するシーケンス。

戻り値

Type: System.Linq.IQueryable

IQueryable を表す入力シーケンス。

Exception Condition
ArgumentException

source 実装しません IEnumerable<T> 一部 Tします。

ArgumentNullException

sourcenull です。

source の型が IQueryable<T> を実装している場合、AsQueryable(IEnumerable) はそれをそのまま返します。 それ以外の場合は、 Queryable ではなく Enumerable にある同等のクエリ演算子のメソッドを呼び出してクエリを実行する IQueryable<T> を返します。

このメソッドは、source がいずれかの型 T について IEnumerable<T> を実装していることを前提にします。 実行時において、このメソッドが返す値は、同じ型 T について IQueryable<T> を実装する型を持ちます。 このメソッドは、型 T が静的に決まらないような、動的なシナリオにおいて便利です。

ユニバーサル Windows プラットフォーム
8 以降で使用可能
.NET Framework
3.5 以降で使用可能
ポータブル クラス ライブラリ
サポート対象: 移植可能 .NET プラットフォーム
Silverlight
2.0 以降で使用可能
Windows Phone Silverlight
7.1 以降で使用可能
Windows Phone
8.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: