この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Team Foundation の拡張

Team Foundation は、ユーザーが一部のコンポーネントをクライアント コンピューターに、それ以外のコンポーネントをアプリケーション層にそれぞれインストールする多階層アプリケーションです。 クライアント コンピューター上のクライアント オブジェクト モデルまたはアプリケーション層上のサーバー オブジェクト モデルを使用して Team Foundation を拡張したり、ビルド コンピューター上のビルド プロセス オブジェクト モデルを使用してビルド プロセスをカスタマイズしたりできます。

Team Foundation のオブジェクト モデル

このトピックの内容

クライアント オブジェクト モデルを使用すると、バージョン管理、作業項目のトラッキング、およびビルドに関連する Team Foundation の機能を拡張できます。 このオブジェクト モデルを使用するアプリケーションは、チーム エクスプローラーを実行しているコンピューターで実行する必要があります。

クライアント オブジェクト モデルのアセンブリは、ReferenceAssemblies\v2.0ReferenceAssemblies\v4.5、および PrivateAssemblies の下の Program Files\Microsoft Visual Studio 12.0\Common7\IDE にあります。

サーバー オブジェクト モデルを使用するアプリケーションは、Team Foundation のアプリケーション層サーバーで実行する必要があります。 このモデルは、通常、その他のツールやデータを Visual Studio Team Foundation Server に統合するために使用します。

サンプルおよび概念

参照

ビルド プロセス オブジェクト モデルを使用して、ビルド プロセスをカスタマイズできます。 ビルド プロセス オブジェクト モデルは Team Foundation ビルド サービスと一緒にインストールされます。

A: クライアント オブジェクト モデルを取得するには、Visual Studio をインストールします。 サーバー オブジェクト モデルを入手するには、TFS をインストールします。 ビルド オブジェクト モデルを取得するには、Team Foundation ビルドをインストールします。

コミュニティの追加

表示: