セールス: 1-800-867-1380

BrokeredMessage.ExpiresAtUtc プロパティ

メッセージの有効期限として設定された日時を UTC で取得します。

名前空間:  Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll)

public DateTime ExpiresAtUtc { get; }

プロパティ値

型: System.DateTime
UTC でのメッセージの有効期限。

例外条件
ObjectDisposedException

メッセージが破棄された状態である場合にスローされます。

InvalidOperationException

メッセージが ServerBus によって配信されていない場合。

有効期限を過ぎると、配信不能が有効になっていればメッセージは配信不能になります。それ以外の場合、メッセージはシステムから破棄されます。

キューおよびサブスクリプションの配信不能設定を制御する方法については、それぞれ EnableDeadLetteringOnMessageExpiration および EnableDeadLetteringOnMessageExpiration を参照してください。

メッセージ TTL の構成の詳細については、TimeToLive を参照してください。

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft