セールス: 1-800-867-1380
この記事は機械翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。
訳文
原文

BrokeredMessage.ContentType プロパティ

 

コンテンツの種類を取得または設定します。

名前空間:   Microsoft.ServiceBus.Messaging
アセンブリ:  Microsoft.ServiceBus (Microsoft.ServiceBus.dll 内)

public string ContentType { get; set; }

プロパティ値

Type: System.String

メッセージ本文のコンテンツの種類。 これは、アプリケーション固有のロジック用に送信側と受信側で使用されるコンテンツの種類の識別子です。

Exception Condition
ObjectDisposedException

メッセージが破棄された状態である場合にスローされます。

トップに戻る
この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました
表示:
© 2016 Microsoft