セールス: 1-800-867-1380

DataCache.AddCacheLevelCallback メソッド

更新日: 2012年6月

すべての領域と項目で発生するキャッシュ操作に対するキャッシュ通知コールバックを追加します。Windows Azure 共有キャッシュ ではサポートされていません。

名前空間:  Microsoft.ApplicationServer.Caching
アセンブリ:  Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client (Microsoft.ApplicationServer.Caching.Client.dll)

public DataCacheNotificationDescriptor AddCacheLevelCallback(
	DataCacheOperations filter,
	DataCacheNotificationCallback clientCallback
)

パラメーター

filter
型: Microsoft.ApplicationServer.Caching.DataCacheOperations
キャッシュ通知をトリガーするキャッシュ操作の種類。
clientCallback
型: Microsoft.ApplicationServer.Caching.DataCacheNotificationCallback
これらの通知が発生したときに呼び出すメソッドの名前。

戻り値

型: Microsoft.ApplicationServer.Caching.DataCacheNotificationDescriptor
キャッシュ通知のコールバックを識別するために使用される DataCacheNotificationDescriptor オブジェクト。

Use the DataCacheOperations enumeration in the filter parameter to specify what type of item or region operations you want to trigger cache notifications. Select more than one enumeration by separating the enumerations with the binary OR operator to perform a bitwise OR. To do this, use the | character in C#, and the Or operator in Visual Basic.

The clientCallback method you invoke with the cache notification must accept the same parameters as the DataCacheNotificationCallback delegate.

注意

In order for your application to use notifications, you need to enable them on a named cache. For Windows Server AppFabric Caching, use the NotificationsEnabled parameter with the New-Cache or Set-CacheConfig Windows PowerShell commands. For Windows Azure Caching on roles, enable notifications in the cache settings.

この情報は役に立ちましたか。
(残り 1500 文字)
フィードバックをいただき、ありがとうございました

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft