この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

プラットフォーム呼び出しのデータ型

Win32 API (Wtypes.h の中に列挙されます) と C スタイル関数で使用されるデータ型を次の表で示します。 多くのアンマネージ ライブラリには、これらのデータ型をパラメーターおよび戻り値として渡す関数が含まれます。 3 番目の列には、マネージ コード内で使用される、対応する .NET Framework の組み込みの値型またはクラスを示します。 場合によっては、表内に列挙した型の代わりに、同一サイズの型を使用できます。

Wtypes.h に含まれるアンマネージ型

アンマネージ C 言語型

マネージ クラス名

説明

HANDLE

void*

System.IntPtr

32 ビット Windows オペレーティング システムの場合は 32 ビット、64 ビット Windows オペレーティング システムの場合は 64 ビット。

BYTE

unsigned char

System.Byte

8 ビット

SHORT

short

System.Int16

16 ビット

WORD

unsigned short

System.UInt16

16 ビット

INT

int

System.Int32

32 ビット

UINT

unsigned int

System.UInt32

32 ビット

LONG

long

System.Int32

32 ビット

BOOL

long

System.Int32

32 ビット

DWORD

unsigned long

System.UInt32

32 ビット

ULONG

unsigned long

System.UInt32

32 ビット

CHAR

char

System.Char

ANSI により装飾

WCHAR

wchar_t

System.Char

Unicode により装飾

LPSTR

char*

System.String または System.Text.StringBuilder

ANSI により装飾

LPCSTR

Const char*

System.String または System.Text.StringBuilder

ANSI により装飾

LPWSTR

wchar_t*

System.String または System.Text.StringBuilder

Unicode により装飾

LPCWSTR

Const wchar_t*

System.String または System.Text.StringBuilder

Unicode により装飾

float

float

System.Single

32 ビット

Double

Double

System.Double

64 ビット

Visual Basic 2005、C#、および C++ の対応する型については、「.NET Framework クラス ライブラリの概要」を参照してください。

コミュニティの追加

表示: