このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
CreateDirectory メソッド (String, DirectorySecurity)
この記事は翻訳者によって翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。
訳文
原文

Directory.CreateDirectory メソッド (String, DirectorySecurity)

更新 : 2010 年 9 月

指定したパスにすべてのディレクトリを作成し、指定した Windows セキュリティを適用します。

名前空間:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public static DirectoryInfo CreateDirectory(
	string path,
	DirectorySecurity directorySecurity
)

パラメーター

path
型: System.String
作成するディレクトリ。
directorySecurity
型: System.Security.AccessControl.DirectorySecurity
ディレクトリに適用するアクセス制御。

戻り値

型: System.IO.DirectoryInfo
新しく作成されたディレクトリを表す DirectoryInfo オブジェクト。

例外条件
IOException

path で指定したディレクトリはファイルです。

または

ネットワーク名がわかりません。

UnauthorizedAccessException

呼び出し元に、必要なアクセス許可がありません。

ArgumentException

path が、長さが 0 の文字列であるか、空白しか含んでいないか、または InvalidPathChars で定義されている無効な文字を 1 つ以上含んでいます。

または

path の先頭文字がコロン (:) か、またはコロン文字のみが含まれています。

ArgumentNullException

pathnull です。

PathTooLongException

指定したパス、ファイル名、またはその両方がシステム定義の最大長を超えています。 たとえば、Windows ベースのプラットフォームの場合、パスの長さは 248 文字未満、ファイル名の長さは 260 文字未満である必要があります。

DirectoryNotFoundException

指定したパスが無効です (割り当てられていないドライブであるなど)。

NotSupportedException

path に、ドライブのラベル ("C:\") の一部ではないコロン文字 (:) が含まれています。

このメソッド オーバーロードを使用して、アクセス制御を指定したディレクトリを作成します。これにより、セキュリティを適用する前にディレクトリがアクセスされることがなくなります。

path パラメーターで指定したすべてのディレクトリが既に存在するか、path の一部が無効である場合を除き、それらのディレクトリが作成されます。 path パラメーターでは、ファイル パスではなく、ディレクトリ パスを指定します。

リモート コンピューター上の書き込みアクセス権を持つ共有にディレクトリを作成できます。 UNC パスはサポートされています。たとえば、path\\2009\Archives\December (Visual Basic) および \\\\2009\\Archives\\December (C#) を指定できます。

コロン文字 (:) だけで作成したディレクトリはサポートされず、NotSupportedException がスローされます。

.NET Framework

サポート対象: 4、3.5、3.0、2.0

.NET Framework Client Profile

サポート対象: 4、3.5 SP1

Windows 7, Windows Vista SP1 以降, Windows XP SP3, Windows XP SP2 x64 Edition, Windows Server 2008 (Server Core はサポート対象外), Windows Server 2008 R2 (SP1 以降で Server Core をサポート), Windows Server 2003 SP2

.NET Framework では、各プラットフォームのすべてのバージョンはサポートしていません。 サポートされているバージョンについては、「.NET Framework システム要件」を参照してください。

Date

History

理由

2010 年 9 月

C# の UNC 形式を追加しました。

情報の拡充

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft