このドキュメントはアーカイブされており、メンテナンスされていません。

Guid.ToString メソッド (String)

指定した書式指定子に従って、この Guid インスタンスの値を String 形式で返します。

名前空間: System
アセンブリ: mscorlib (mscorlib.dll 内)

public string ToString (
	string format
)
public String ToString (
	String format
)
public function ToString (
	format : String
) : String

パラメータ

format

この Guid の値の書式を指定する 1 文字の書式指定子。format パラメータには、"N"、"D"、"B"、または "P" を指定できます。format が null 参照 (Visual Basic では Nothing) か空の文字列 ("") の場合は、"D" が使用されます。

戻り値

この Guid の値の String 形式。

例外の種類条件

FormatException

format の値が空の文字列 ("")、"N"、"D"、"B"、または "P" ではありません。

format パラメータには、次の書式指定子を格納できます。次の表では、戻り値の各桁はすべて 16 進数です。文字 'x' は 16 進数を表し、ハイフン ('-')、中かっこ ('{'、'}')、および丸かっこ ('('、')') は、表に示すとおりに使用されます。

指定子

戻り値の形式

N

32 桁 :

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

D

ハイフンで区切られた 32 桁 :

xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx

B

中かっこで囲まれ、ハイフンで区切られた 32 桁 :

{xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx}

P

丸かっこで囲まれ、ハイフンで区切られた 32 桁 :

(xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx)

Windows 98, Windows 2000 SP4, Windows CE, Windows Millennium Edition, Windows Mobile for Pocket PC, Windows Mobile for Smartphone, Windows Server 2003, Windows XP Media Center Edition, Windows XP Professional x64 Edition, Windows XP SP2, Windows XP Starter Edition

開発プラットフォームの中には、.NET Framework によってサポートされていないバージョンがあります。サポートされているバージョンについては、「システム要件」を参照してください。

.NET Framework

サポート対象 : 2.0、1.1、1.0

.NET Compact Framework

サポート対象 : 2.0、1.0
表示: