この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

String.PadLeft メソッド (Int32, Char)

 

指定された文字数になるまで左側に指定された Unicode 文字を埋め込むことで、このインスタンス内の文字を右寄せした新しい文字列を返します。

名前空間:   System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public string PadLeft(
	int totalWidth,
	char paddingChar
)

パラメーター

totalWidth

結果として生成される文字列の文字数。これは、元の文字数と、埋め込み文字がある場合はその数を加えた数に等しくなります。

paddingChar

Unicode 埋め込み文字。

戻り値

Type: System.String

このインスタンスと等価な新しい文字列。ただし右揃えであり、paddingChar の長さになるまで左側に totalWidth の文字が埋め込まれています。ただし、totalWidth がこのインスタンスの長さより短い場合、メソッドは既存のインスタンスへの参照を返します。 totalWidth がこのインスタンスの長さと等しい場合、メソッドはこのインスタンスと同一の新しい文字列を返します。

Exception Condition
ArgumentOutOfRangeException

totalWidth が 0 未満です。

PadLeft(Int32, Char) メソッドが返される文字列の先頭を埋め込みます。これは、右から左へ記述する言語を使用すると文字が埋め込まれる、文字列の適切な部分を意味します。

System_CAPS_noteメモ

場合、 PadLeft メソッドは、現在のインスタンスの空白文字で埋められます、このメソッドは、現在のインスタンスの値は変更されません。代わりに、先頭が埋め込まれますを新しい文字列を返します paddingChar 文字を合計の長さが totalWidth 文字です。

次の例で、 PadLeft メソッドです。

using System;

class Sample
{
   public static void Main()
   { 
   string str = "forty-two";
   char pad = '.';

   Console.WriteLine(str.PadLeft(15, pad));  
   Console.WriteLine(str.PadLeft(2, pad));  
   }
}
// The example displays the following output:
//       ......forty-two
//       forty-two

Universal Windows Platform
4.5 から利用可能
.NET Framework
1.1 から利用可能
Portable Class Library
サポート対象 : portable .NET platforms
Silverlight
2.0 から利用可能
Windows Phone Silverlight
7.0 から利用可能
Windows Phone
8.1 から利用可能
トップに戻る
表示: