Visual Studio 2017 を使用することをお勧めします

/c (リンクを行わないコンパイル)

 

公開日: 2016年7月

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

LINK の自動呼び出しを抑止します。

/c を指定してコンパイルすると、.obj ファイルだけが作成されます。 ビルドのリンク フェーズを実行するには、適切なファイルとオプションを指定して LINK を明示的に呼び出す必要があります。

開発環境で作成した内部プロジェクトには、既定で /c オプションが使用されます。

Visual Studio 開発環境でこのコンパイラ オプションを設定するには

  • このオプションは、開発環境では使用できません。

このコンパイラ オプションをコードから設定するには

  • このコンパイラ オプションをコードから設定するには、「CompileOnly」を参照してください。

次のコマンド ラインでは、オブジェクト ファイル FIRST.obj と SECOND.obj が作成されます。 THIRD.obj ファイルは無視されます。

CL /c FIRST.C SECOND.C THIRD.OBJ  

実行可能ファイルを作成するには、LINK を呼び出す必要があります。

LINK firsti.obj second.obj third.obj /OUT:filename.exe  

コンパイラ オプション
コンパイラ オプションの設定

表示: