エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

MemoryStream コンストラクター (Byte[], Int32, Int32, Boolean, Boolean)

2013/12/12

指定した CanWrite プロパティと指定した GetBuffer を呼び出す機能を設定して、バイト配列の指定した領域に基づき、MemoryStream クラスの新しいインスタンスを初期化します。

Namespace:  System.IO
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

public MemoryStream(
	byte[] buffer,
	int index,
	int count,
	bool writable,
	bool publiclyVisible
)

パラメーター

buffer
型: System.Byte []
このストリームの作成元の符号なしバイトの配列。
index
型: System.Int32
ストリームが開始する位置の buffer のインデックス。
count
型: System.Int32
バイト単位のストリーム長。
writable
型: System.Boolean
ストリームが書き込みをサポートするかどうかを決定する CanWrite プロパティの設定。
publiclyVisible
型: System.Boolean
ストリームが作成した符号なしバイト配列を返す GetBuffer を有効にする場合は true。それ以外の場合は false

例外条件
ArgumentNullException

buffernull です。

ArgumentOutOfRangeException

index または count が負の値です。

ArgumentException

バッファー長から index を差し引いた値が count より小さい値です。

CanRead プロパティと CanSeek プロパティはどちらも true に設定されます。Capacitycount に設定されます。

新しいストリーム インスタンスには書き込むことができますが、基になるバイト配列の Capacity は変更できません。ストリームの長さを、指定したバイト配列の初期長を超える値に設定することはできません。ただし、ストリームを切り詰めることはできます (「SetLength」を参照)。

バージョンについてのメモ

Windows Phone

リソース ファイルからサイズが 0 バイトの MemoryStream オブジェクトを取得しようとすると、System.ArgumentNullException がスローされます。Windows では、長さが 0 に等しい場合、例外はスローされません。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft