エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

XmlWriter.Create メソッド (XmlWriter)

2013/12/12

指定された XmlWriter オブジェクトを使用して新しい XmlWriter インスタンスを作成します。

Namespace:  System.Xml
アセンブリ:  System.Xml (System.Xml.dll 内)

public static XmlWriter Create(
	XmlWriter output
)

パラメーター

output
型: System.Xml.XmlWriter
基になるライターとして使用する XmlWriter オブジェクト。

戻り値

型: System.Xml.XmlWriter
指定された XmlWriter オブジェクトをラップする XmlWriter オブジェクト。

例外条件
ArgumentNullException

writer 値が null です。

このメソッドを使用すると、基になる XmlWriter オブジェクトにさらに機能を追加できます。XmlWriter.Create メソッドで作成したオブジェクトを、基になる XmlWriter オブジェクトとして使用できます。

既定の設定の XmlWriterSettings オブジェクトを使用してライターが作成されます。作成されたライターでサポートする機能を指定する場合は、引数の 1 つとして XmlWriterSettings オブジェクトを使用するオーバーロードを使用して、正しく設定された XmlWriterSettings オブジェクトを渡します。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft