エクスポート (0) 印刷
すべて展開
この記事は翻訳者によって翻訳されたものです。 記事の文章にポインターを重ねると、原文のテキストが表示されます。 詳細情報
訳文
原文

set_difference

1 個の並べ替えられたソース範囲内に属するが、秒に州の条件が二項述語で指定される可能性がある、Single、並べ替えられた先の範囲にソース範囲内で、並べ替えました要素すべてを結合します。

template<class InputIterator1, class InputIterator2, class OutputIterator>
   OutputIterator set_difference(
      InputIterator1 first1, 
      InputIterator1 last1,
      InputIterator2 first2, 
      InputIterator2 last2, 
      OutputIterator result
   );
template<class InputIterator1, class InputIterator2, class OutputIterator, class BinaryPredicate>
   OutputIterator set_difference(
      InputIterator1 first1, 
      InputIterator1 last1,
      InputIterator2 first2, 
      InputIterator2 last2, 
      OutputIterator result,
      BinaryPredicate comp
   );

first1

2 の一つ目の先頭の要素の位置を示す入力反復子は 2 個のソース範囲内の違いを表す単一の範囲に結合して並べ替えられたソース範囲内を並べ替えました。

last1

2 の一つ目の最後の要素の一つ前の 1 の位置を示す入力反復子は 2 個のソース範囲内の違いを表す単一の範囲に結合して並べ替えられたソース範囲内を並べ替えました。

first2

2 種類のソース範囲内の違いを表す単一の範囲に結合して並べ替えられる 2 個の連続する並べ替えられたソース範囲内の 2 番目の先頭の要素の位置を示す入力反復子。

last2

2 種類のソース範囲内の違いを表す単一の範囲に結合して並べ替えられる 2 個の連続する並べ替えられたソース範囲内の 2 番目の最後の要素の一つ前の 1 の位置を示す入力反復子。

result

2 種類のソース範囲内に 2 個のソース範囲内の違いを表す単一の並べ替えられた範囲に結合先の範囲内の先頭の要素の位置を示す出力反復子。

comp

1 つの要素が別の要素より大きいという意味を定義するユーザー定義の述語関数オブジェクト。 二項述語は 2 つの引数を受け取り、最初の要素が 2 番目の要素より小さい場合は true、そうでない場合は false を返す必要があります。

2 種類のソース範囲内の違いを表す並べ替えられた割り当て先範囲の最後の要素の一つ前の位置 1 を示す出力反復子。

参照される並べ替えられたソース範囲内では有効である; すべてのポインターは dereferenceable、各シーケンス内で最後の位置は incrementation で最初から到達可能である必要があります。

割り当て先範囲はソース範囲内の複製され、最初のソース範囲内を格納するのに十分な大きさが必要です。

並べ替えられたソース範囲内に並べる場合、結合された範囲を並べ替えるためにアルゴリズムが使用される可能性があるとと同時に set_difference アルゴリズムのアプリケーションへの事前条件配列する必要があります。

操作は、範囲内の要素の順序が相対先の範囲で維持されるため、安定しています。 参照元の範囲はアルゴリズムのマージによって変更されません。

入力反復子の値型またはそのほか未満であること (という意味でいずれも他より小さくない) 等しいことが、2 個の要素がある場合、いずれか決定される未満の順序に対応できるようにする必要があります。 この結果、等価でない複数の要素間で順序が付けられます。 両方のソース範囲内に同等の要素がある場合、最初の span 要素は割り当て先範囲の二つ目のソースの範囲の要素を指定します。 2 番目のは最初のソース範囲内に多くあります。ソース範囲内に要素の重複が設定されている場合、前の範囲は最初のソース範囲内の要素に一致した二つ目のソースの範囲内の要素の発生を超える数が含まれます。

アルゴリズムの複雑さは最大で 2 に線形* ((二つ–) ) – () – first2) 空でないソース範囲内の– 1 の比較です。

set_difference に 2 個の関連フォームがあります:

これらの関数の動作方法については、「チェックを行う反復子」を参照してください。

// alg_set_diff.cpp
// compile with: /EHsc
#include <vector>
#include <algorithm>
#include <functional>      // For greater<int>( )
#include <iostream>

// Return whether modulus of elem1 is less than modulus of elem2
bool mod_lesser (int elem1, int elem2 )
{
   if (elem1 < 0) 
      elem1 = - elem1;
   if (elem2 < 0) 
      elem2 = - elem2;
   return elem1 < elem2;
}

int main( )
{
   using namespace std;
   vector <int> v1a, v1b, v1 ( 12 );
   vector <int>::iterator Iter1a,  Iter1b, Iter1, Result1;

   // Constructing vectors v1a & v1b with default less-than ordering
   int i;
   for ( i = -1 ; i <= 4 ; i++ )
   {
      v1a.push_back(  i );
   }

   int ii;
   for ( ii =-3 ; ii <= 0 ; ii++ )
   {
      v1b.push_back(  ii  );
   }

   cout << "Original vector v1a with range sorted by the\n "
        <<  "binary predicate less than is  v1a = ( " ;
   for ( Iter1a = v1a.begin( ) ; Iter1a != v1a.end( ) ; Iter1a++ )
      cout << *Iter1a << " ";
   cout << ")." << endl;

   cout << "Original vector v1b with range sorted by the\n "
        <<  "binary predicate less than is  v1b = ( " ;
   for ( Iter1b = v1b.begin ( ) ; Iter1b != v1b.end ( ) ; Iter1b++ )
      cout << *Iter1b << " ";
   cout << ")." << endl;
   
   // Constructing vectors v2a & v2b with ranges sorted by greater
   vector <int> v2a ( v1a ) , v2b ( v1b ) ,  v2 ( v1 );
   vector <int>::iterator Iter2a, Iter2b, Iter2, Result2;
   sort ( v2a.begin ( ) , v2a.end ( ) , greater<int> ( ) );
   sort ( v2b.begin ( ) , v2b.end ( ) , greater<int> ( ) );

   cout << "Original vector v2a with range sorted by the\n "
        <<  "binary predicate greater is   v2a =  ( " ;
   for ( Iter2a = v2a.begin ( ) ; Iter2a != v2a.end ( ) ; Iter2a++ )
      cout << *Iter2a << " ";
   cout << ")." << endl;

   cout << "Original vector v2b with range sorted by the\n "
        <<  "binary predicate greater is   v2b =  ( " ;
   for ( Iter2b = v2b.begin ( ) ; Iter2b != v2b.end ( ) ; Iter2b++ )
      cout << *Iter2b << " ";
   cout << ")." << endl;

   // Constructing vectors v3a & v3b with ranges sorted by mod_lesser
   vector <int> v3a ( v1a ), v3b ( v1b ) ,  v3 ( v1 );
   vector <int>::iterator Iter3a,  Iter3b, Iter3, Result3;
   sort ( v3a.begin ( ) , v3a.end ( ) , mod_lesser );
   sort ( v3b.begin ( ) , v3b.end ( ) , mod_lesser  );

   cout << "Original vector v3a with range sorted by the\n "
        <<  "binary predicate mod_lesser is   v3a =  ( " ;
   for ( Iter3a = v3a.begin ( ) ; Iter3a != v3a.end ( ) ; Iter3a++ )
      cout << *Iter3a << " ";
   cout << ")." << endl;

   cout << "Original vector v3b with range sorted by the\n "
        <<  "binary predicate mod_lesser is   v3b =  ( " ;
   for ( Iter3b = v3b.begin ( ) ; Iter3b != v3b.end ( ) ; Iter3b++ )
      cout << *Iter3b << " ";
   cout << ")." << endl;

   // To combine into a difference in asscending
   // order with the default binary predicate less <int> ( )
   Result1 = set_difference ( v1a.begin ( ) , v1a.end ( ) ,
      v1b.begin ( ) , v1b.end ( ) , v1.begin ( ) );
   cout << "Set_difference of source ranges with default order,"
        << "\n vector v1mod =  ( " ;
   for ( Iter1 = v1.begin( ) ; Iter1 != Result1 ; Iter1++ )
      cout << *Iter1 << " ";
   cout << ")." << endl;

   // To combine into a difference in descending
   // order specify binary predicate greater<int>( )
   Result2 = set_difference ( v2a.begin ( ) , v2a.end ( ) ,
      v2b.begin ( ) , v2b.end ( ) ,v2.begin ( ) , greater <int> ( ) );
   cout << "Set_difference of source ranges with binary"
        << "predicate greater specified,\n vector v2mod  = ( " ;
   for ( Iter2 = v2.begin( ) ; Iter2 != Result2 ; Iter2++ )
      cout << *Iter2 << " ";
   cout << ")." << endl;

   // To combine into a difference applying a user
   // defined binary predicate mod_lesser
   Result3 = set_difference (  v3a.begin ( ) , v3a.end ( ) ,
      v3b.begin ( ) , v3b.end ( ) , v3.begin ( ) , mod_lesser );
   cout << "Set_difference of source ranges with binary "
        << "predicate mod_lesser specified,\n vector v3mod  = ( " ; ;
   for ( Iter3 = v3.begin( ) ; Iter3 != Result3 ; Iter3++ )
      cout << *Iter3 << " ";
   cout << ")." << endl;
}

Original vector v1a with range sorted by the
 binary predicate less than is  v1a = ( -1 0 1 2 3 4 ).
Original vector v1b with range sorted by the
 binary predicate less than is  v1b = ( -3 -2 -1 0 ).
Original vector v2a with range sorted by the
 binary predicate greater is   v2a =  ( 4 3 2 1 0 -1 ).
Original vector v2b with range sorted by the
 binary predicate greater is   v2b =  ( 0 -1 -2 -3 ).
Original vector v3a with range sorted by the
 binary predicate mod_lesser is   v3a =  ( 0 -1 1 2 3 4 ).
Original vector v3b with range sorted by the
 binary predicate mod_lesser is   v3b =  ( 0 -1 -2 -3 ).
Set_difference of source ranges with default order,
 vector v1mod =  ( 1 2 3 4 ).
Set_difference of source ranges with binarypredicate greater specified,
 vector v2mod  = ( 4 3 2 1 ).
Set_difference of source ranges with binary predicate mod_lesser specified,
 vector v3mod  = ( 1 4 ).

ヘッダー: <algorithm>

名前空間: std

コミュニティの追加

追加
表示:
© 2015 Microsoft