allocate

 

公開日: 2016年7月

Visual Studio 2017 RC の最新のドキュメントの詳細については、Visual Studio 2017 RC ドキュメントをご参照ください。

Microsoft 固有の仕様 →

allocate 宣言指定子は、データ項目が割り当てられるデータ セグメントの名前を指定します。

  
__declspec(allocate("  
segname  
")) declarator  

名前である segname は、次のいずれかのプラグマを使用して宣言する必要があります:

// allocate.cpp  
#pragma section("mycode", read)  
__declspec(allocate("mycode"))  int i = 0;  
  
int main() {  
}  

END Microsoft 固有の仕様

__declspec
C++ キーワード

表示: