この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

CheckBox Web サーバー コントロール宣言の構文

[このドキュメントはプレビュー版であり、後のリリースで変更されることがあります。 空白のトピックは、プレースホルダーとして挿入されています。]

true false 状態を切り替えるをする] チェック ボックス コントロールを作成します。


<asp:CheckBox
    AccessKey="string"
    AutoPostBack="True|False"
    BackColor="color name|#dddddd"
    BorderColor="color name|#dddddd"
    BorderStyle="NotSet|None|Dotted|Dashed|Solid|Double|Groove|Ridge|
        Inset|Outset"
    BorderWidth="size"
    CausesValidation="True|False"
    Checked="True|False"
    CssClass="string"
    Enabled="True|False"
    EnableTheming="True|False"
    EnableViewState="True|False"
    Font-Bold="True|False"
    Font-Italic="True|False"
    Font-Names="string"
    Font-Overline="True|False"
    Font-Size="string|Smaller|Larger|XX-Small|X-Small|Small|Medium|
        Large|X-Large|XX-Large"
    Font-Strikeout="True|False"
    Font-Underline="True|False"
    ForeColor="color name|#dddddd"
    Height="size"
    ID="string"
    OnCheckedChanged="CheckedChanged event handler"
    OnDataBinding="DataBinding event handler"
    OnDisposed="Disposed event handler"
    OnInit="Init event handler"
    OnLoad="Load event handler"
    OnPreRender="PreRender event handler"
    OnUnload="Unload event handler"
    runat="server"
    SkinID="string"
    Style="string"
    TabIndex="integer"
    Text="string"
    TextAlign="Left|Right"
    ToolTip="string"
    ValidationGroup="string"
    Visible="True|False"
    Width="size"
/>

CheckBox コントロールは、ユーザーが、 truefalse 状態を切り替えるできる Web フォーム ページに、チェック ボックスを作成します。 Text プロパティを設定して、コントロールに表示するには、キャプションを指定できます。 キャプションは、右側またはチェック ボックスの左側に表示されます。 キャプションが表示されます TextAlign プロパティ、側の指定を設定します。

メモ メモ

<asp:CheckBox> 要素があるためなしのコンテンツ、 /> 別の終了タグの代わりに、タグを閉じます。

CheckBox コントロールが選択されているかどうかを確認するには、Checked プロパティをテストします。 CheckedChanged イベントは間 CheckBox コントロールの変更の状態がサーバーにポストするときに発生します。 CheckedChanged コントロールの変更の状態がサーバーにポストバックすると、特定タスクを実行する CheckBox イベントのイベント ハンドラを提供できます。

メモ メモ

複数の CheckBox コントロールを作成する場合は、 CheckBoxList コントロールも使用できます。 CheckBoxList コントロールは、一連のチェック ボックスのデータ バインド、レイアウト経由で大きな制御、個々 の CheckBox コントロールできます中に作成するための使いやすくなります。

既定では、CheckBox コントロールがいないに自動的に、フォーム投稿をサーバーがクリックされたとき。 自動転記を有効にするには、AutoPostBack プロパティを true に設定します。

Caution メモ 注意

テキストは、CheckBox コントロールに表示される前には HTML エンコードされません。 これによって、テキストの HTML タグ内のスクリプトを埋め込むことができます。 コントロールの値は、ユーザーの入力から取得場合、必ずセキュリティの脆弱性を防止する値を検証します。

詳細 CheckBox Web サーバー コントロールのプロパティおよびイベントについては、 CheckBox クラスのドキュメントを参照してください。

次の使用例は、.aspx ファイルの宣言の CheckBox コントロールの例を示します。 チェック ボックスが選択したときに、サーバーに、フォームを直ちに投稿に設定されて

<asp:CheckBox id="Check1" runat="server"
     Text="CheckBox 1"
     AutoPostBack="True"/>


配布アドレスを含むテキスト ボックスに、顧客の請求先住所を含むテキスト ボックスの内容をコピーする CheckedChanged イベントのイベント ハンドラを作成する方法を次に示します。

セキュリティに関するメモ セキュリティに関するメモ

この例には、ユーザー入力を受け付けるテキストボックスがあるため、セキュリティ上の脅威になる可能性があります。 既定では、ASP.NET Web ページは、ユーザー入力にスクリプトまたは HTML 要素が含まれていないことを検証します。 詳細については、「Script Exploits Overview」を参照してください。

<%@ Page Language="C#" AutoEventWireup="True" %>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
    "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" >
<head runat="server">
    <title>CheckBox Example</title>
<script runat="server">

      void Check_Clicked(Object sender, EventArgs e) 
      {
         if(SameCheckBox.Checked)
            ShipTextBox.Text = BillTextBox.Text;
         else
            ShipTextBox.Text = "";
      }

   </script>

</head>

<body>

   <form id="form1" runat="server">

      <h3>CheckBox Example</h3>

      <table>

         <tr>
            <td>

               Billing Address: <br />
               <asp:TextBox id="BillTextBox"
                    TextMode="MultiLine"
                    Rows="5" 
                    runat="server"/>
            </td>
            <td>

               Shipping Address: <br />
               <asp:TextBox id="ShipTextBox"
                    TextMode="MultiLine"
                    Rows="5" 
                    runat="server"/>

            </td>
         </tr>
         <tr>
            <td>
            </td>
            <td>

               <asp:CheckBox id="SameCheckBox"
                    AutoPostBack="True"
                    Text="Same as billing."
                    TextAlign="Right"
                    OnCheckedChanged="Check_Clicked"
                    runat="server"/>

            </td>
         </tr>

      </table>

   </form>

</body>
</html> 


表示: