この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

String.Concat メソッド (Object, Object, Object, Object)

 

公開日: 2016年7月

4 つの指定したオブジェクトと、オプションの可変長パラメーター リストで指定した任意のオブジェクトの文字列表現を連結します。

この API は、CLS に準拠していません。

名前空間:   System
アセンブリ:  mscorlib (mscorlib.dll 内)

C# では、可変長の引数 (vararg) を使用するメソッドをサポートしていません。
このメソッドへの呼び出しは、コンパイラによって、パラメーター配列を使用する同じメソッドに自動的に解決されます。

パラメーター

arg0
Type: System.Object

連結する最初のオブジェクト。

arg1
Type: System.Object

連結する 2 番目のオブジェクト。

arg2
Type: System.Object

連結する 3 番目のオブジェクト。

arg3
Type: System.Object

連結する 4 番目のオブジェクト。

連結する 1 つ以上の追加オブジェクトを含むオプションのコンマ区切りリスト。

戻り値

Type: System.String

パラメーター リスト内の各値の文字列を連結した結果。

System_CAPS_noteメモ

この API は、CLS に準拠していません。 CLS 準拠の代わりとして String.Concat(Object[]) を使用できます。 C# および Visual Basic コンパイラへの呼び出しとして、このメソッドの呼び出しを自動的に解決String.Concat(Object[])です。

メソッドを呼び出して、パラメーターなしのパラメーター リスト内の各オブジェクトの連結ToStringメソッド; 任意の区切り記号を追加することはできません。

String.Empty任意の null の引数の代わりに使用されます。

System_CAPS_noteメモ

最後のパラメーター、Concatメソッドは、連結する追加のオブジェクトを 1 つまたは複数のオプションのコンマ区切りリスト。

呼び出し時の注意:

このメソッドをマーク、varargキーワードで、可変個のパラメーターをサポートしていることを意味します。 Visual C からメソッドを呼び出すことができますが、c# または Visual Basic コードから呼び出すことができません。 C# および Visual Basic コンパイラへの呼び出しを解決するConcat(Object, Object, Object, Object)呼び出しとしてConcat(Object[])です。

次の例では、使用、Concat(Object, Object, Object, Object)変数パラメーターのリストを連結する方法です。 この場合、メソッドは 9 個のパラメーターで呼び出されます。

using System;
using System.Collections;

public class Example
{
   public static void Main()
   {
      const int WORD_SIZE = 4;

      // Define some 4-letter words to be scrambled.
      string[] words = { "home", "food", "game", "rest" };
      // Define two arrays equal to the number of letters in each word.
      double[] keys = new double[WORD_SIZE];
      string[] letters = new string[WORD_SIZE];
      // Initialize the random number generator.
      Random rnd = new Random();

      // Scramble each word.
      foreach (string word in words)
      {
         for (int ctr = 0; ctr < word.Length; ctr++)
         {
            // Populate the array of keys with random numbers.
            keys[ctr] = rnd.NextDouble();
            // Assign a letter to the array of letters.
            letters[ctr] = word[ctr].ToString();
         }   
         // Sort the array. 
         Array.Sort(keys, letters, 0, WORD_SIZE, Comparer.Default);      
         // Display the scrambled word.
         string scrambledWord = String.Concat(letters[0], letters[1], 
                                              letters[2], letters[3]);
         Console.WriteLine("{0} --> {1}", word, scrambledWord);
      } 
   }
}
// The example displays output like the following:
//       home --> mheo
//       food --> oodf
//       game --> aemg
//       rest --> trse
トップに戻る
表示: