この記事は機械翻訳されています。英語版の記事を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

Socket.SetSocketOption メソッド (SocketOptionLevel, SocketOptionName, Int32)

 

公開日: 2016年11月

指定した設定 Socket オプションを指定した整数値にします。

名前空間:   System.Net.Sockets
アセンブリ:  System (System.dll 内)

public void SetSocketOption(
	SocketOptionLevel optionLevel,
	SocketOptionName optionName,
	int optionValue
)

パラメーター

optionLevel
Type: System.Net.Sockets.SocketOptionLevel

SocketOptionLevel 値のいずれか。

optionName
Type: System.Net.Sockets.SocketOptionName

SocketOptionName 値のいずれか 1 つ。

optionValue
Type: System.Int32

オプションの値。

Exception Condition
SocketException

ソケットにアクセスしようとして、エラーが発生しました。 詳細については、「解説」を参照してください。

ObjectDisposedException

Socket が閉じられました。

Socket オプションは、現在の動作を決定 Socketします。 Boolean オプションを有効に 0 以外の値とオプションを無効にゼロ値を指定するデータ型します。 整数データ型のオプションでは、適切な値を指定します。 Socket オプションは、プロトコルのサポートのレベルでグループ化されます。

次のとおり、さまざまな Socket オプションをこのオーバー ロードを使用して設定できます。 これらのオプションが適切にグループ化された SocketOptionLevelします。 これらのオプションのいずれかを設定する場合は、必ず使用して、適切な SocketOptionLeveloptionLevel パラメーター。 設定を選択したオプションを指定する必要があります、 optionName パラメーター。 表示されたオプションのいずれかの現在の値を取得、使用する場合、 GetSocketOption メソッドです。

SocketOptionLevel.Socket このオーバー ロードを使用して設定できるオプションです。

SocketOptionLevel.IP このオーバー ロードを使用して設定できるオプションです。

SocketOptionLevel.Tcp このオーバー ロードを使用して設定できるオプションです。

SocketOptionLevel.Udp このオーバー ロードを使用して設定できるオプションです。

SocketOptionLevel.IPv6 このオーバー ロードを使用して設定できるオプションです。

これらのオプションの詳細についてを参照してください、 SocketOptionName 列挙します。

System_CAPS_noteメモ

表示された場合、 SocketException, を使用して、 SocketException.ErrorCode 固有のエラー コードを取得するプロパティです。 このコードを入手した場合は後を参照して Windows Sockets バージョン 2 API エラー コードのドキュメント、MSDN ライブラリでエラーの詳細な説明。

System_CAPS_noteメモ

このメンバーは、アプリケーションでネットワーク トレースが有効にされている場合にトレース情報を出力します。 詳細については、「.NET Framework のネットワークのトレース」を参照してください。

Win98WinNt4Family

You must call the M:System.Net.Sockets.Socket.Bind(System.Net.EndPoint) method before using F:System.Net.Sockets.SocketOptionName.AddMembership as the optionName parameter.

次のコード例、 LingerOptionSend タイムアウト値。

// Send operations will time-out if confirmation 
// is not received within 1000 milliseconds.
s.SetSocketOption (SocketOptionLevel.Socket, SocketOptionName.SendTimeout, 1000);

// The socket will linger for 10 seconds after Socket.Close is called.
LingerOption lingerOption = new LingerOption (true, 10);

s.SetSocketOption (SocketOptionLevel.Socket, SocketOptionName.Linger, lingerOption);

.NET Framework
1.1 以降で使用可能
トップに戻る
表示: