このページは役に立ちましたか。
このページのコンテンツについての ご意見をお待ちしております
その他にご意見はありますか。
残り 1500 文字
エクスポート (0) 印刷
すべて展開
情報
要求されたトピックは次のとおりです。しかし、このトピックはこのライブラリには含まれていません。

WebRequest.Create メソッド (Uri)

2013/12/12

指定した URI スキーム用に新しい WebRequest のインスタンスを初期化します。

Namespace:  System.Net
アセンブリ:  System.Net (System.Net.dll 内)

public static WebRequest Create(
	Uri requestUri
)

パラメーター

requestUri
型: System.Uri
要求されたリソースの URI を格納する Uri

戻り値

型: System.Net.WebRequest
特定の URI スキーム用の WebRequest 派生クラス。

例外条件
NotSupportedException

requestUri で指定された要求スキームが登録されていません。

ArgumentNullException

requestUrinull です。

SecurityException

呼び出し側に要求された URI または要求がリダイレクトされた URI に接続するアクセス権がありません。

Create(Uri) メソッドは、登録されているものでは requestUri に最も近いと実行時に判断された WebRequest クラスの派生クラスを返します。既定では、Create メソッドは HttpWebRequest クラスの派生インスタンスを返します。

たとえば、http://www.contoso.com/text/ への要求を処理するために WebRequest 派生クラス Handler1 を作成し、http://www.contoso.com/code/ への要求を処理するために別の派生クラス Handler2 を作成する場合は、Create メソッドを使用すると、指定したいずれかの URI に関連付けられている WebRequest 派生クラスを返すことができます。

Windows Phone の .NET Framework は、http:// および https:// の URI スキームをサポートしています。その他の要求を処理するカスタム WebRequest 派生クラスは、RegisterPrefix メソッドで登録します。

バージョンについてのメモ

Windows Phone

 FTP サイトからファイルにアクセスしようとした場合は、NotSupportedException ではなく、NullRefrenceException がアプリケーションによってスローされます。

Windows Phone OS

サポート: 8.0, 7.1, 7.0

表示:
© 2015 Microsoft