この記事の英語版を表示するには、[英語] のチェック ボックスをオンにしてください。また、テキストにマウス ポインターを合わせると、ポップアップ ウィンドウに英語のテキストを表示することもできます。
翻訳
英語

CWinApp::LoadStandardCursor

 

lpszCursorName が指定した Windows の OEM 組み込みカーソル リソースを読み込みます。


      HCURSOR LoadStandardCursor(
   LPCTSTR lpszCursorName 
) const;

lpszCursorName

Windows の定義済みカーソルを指定する IDC_ のマニフェスト定数の識別子。 これらの識別子は. WINDOWS.H で定義されます。 次の一覧は lpszCursorNameのできる定義済みの値とその意味を示します:

  • IDC_ARROW の標準の矢印カーソル

  • IDC_IBEAM の標準カーソル テキストの挿入

  • Windows が時間のかかるタスクを実行するときに使用するカーソルのIDC_WAIT 砂時計

  • オプションのIDC_CROSS の十字カーソル

  • 直線の矢印をポイントするIDC_UPARROW

  • 期限切れでサポートされていないIDC_SIZE ; IDC_SIZEALLを使用します。

  • IDC_SIZEALL の A によって 4 指す矢印。 ウィンドウのサイズを変更するために使用するカーソル。

  • 期限切れでサポートされていないIDC_ICON IDC_ARROWを使用します。

  • 左上部と下部の右側の末尾を含むIDC_SIZENWSE の矢印の両頭

  • 上部の右と下の左端を含むIDC_SIZENESW の矢印の両頭

  • IDC_SIZEWE の横の矢印の両頭

  • IDC_SIZENS の垂直方向の両頭の矢印

成功した場合は、カーソルのハンドル; それ null

Windows の定義済みカーソルへのアクセスに LoadStandardCursor または LoadOEMCursor のメンバー関数を使用します。

使用例

HCURSOR hCursor;

// Load the predefined Windows "up arrow" cursor.
hCursor = AfxGetApp()->LoadStandardCursor(IDC_UPARROW);   

必要条件

ヘッダー: afxwin.h

表示: