評価してください: 

Day 16/29 [Fri] プログラム情報

更新日: 2012 年 7 月 23 日

GoAzure へのご参加、およびご視聴有難うございました。

タイム テーブル

13:00 - 14:30

Opening & Keynote

クラウド利用のあらゆるニーズに応える Windows Azure の進化

日本マイクロソフト株式会社
平野 和順
 
14:45 - 15:30

Technical Session #1

新機能 "Web サイト" で実現する Web アプリケーション高速開発 ~ PHP も Node.js も OSS も ~

日本マイクロソフト株式会社
関田 文雄
 
15:45 - 16:30

Technical Session #2

IaaS 始めました ~自社内にある Windows も Linux も、そして SQL Server も Azure の上で~

日本マイクロソフト株式会社
高添 修
 
16:45 - 17:30

Technical Session #3

Windows Azure におけるデータ中心クラウド サービス開発事始め

日本マイクロソフト株式会社
野村 一行
 
17:45 - 18:45

Special Session

マイクロソフトは本当にオープン ソースに対してオープンか?

早稲田大学大学院 情報生産システム研究科 客員教授
丸山 不二夫 氏
 

※ プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

プログラム詳細、講演資料ダウンロード

ご注意ください】 各ドキュメントに記載されている会社名および製品名、サービス名、ロゴ等は、執筆時点のものです。

Opening & Keynote13:00 - 14:30

クラウド利用のあらゆるニーズに応える Windows Azure の進化

日本マイクロソフト株式会社
平野 和順

市場でのクラウド利用の加速に伴い、あらゆるシーンで活用できる、サービス構築に最適なプラットフォーム提供をマイクロソフトはお約束しています。Windows Azure の利用事例も増え、サービス構築に関わるパートナー様や開発者の方々が日々増えているなか、本キーノートでは、広がる利用シナリオに合わせて大きな進化を遂げた Windows Azure の最新情報を、デモや利用事例を交えながらご紹介します。

講演資料: XPS (9.64 MB) | PDF (7.32 MB)

Technical Session #114:45 - 15:45

新機能 "Web サイト" で実現する Web アプリケーション高速開発
~ PHP も Node.js も OSS も ~

日本マイクロソフト株式会社
関田 文雄

新たに追加された "Web サイト" は、.NET のみならず、PHP や Node.js といったサードパーティ言語でも容易にスケーラブルなサイト構築が可能な機能です。Git や Ftp といったサイト構築に必要なインタフェースが用意され、Windows 以外からの利用も可能にします。本セッションでは、各言語や OS から利用可能な "Web サイト" の機能を Web サイトを構築する全ての方向けにご紹介します。

講演資料: XPS (2.58 MB) | PDF (2.14 MB)

Technical Session #215:45 - 16:30

IaaS 始めました
~自社内にある Windows も Linux も、そして SQL Server も Azure の上で~

日本マイクロソフト株式会社
高添 修

Windows Azure がこれから始めるのは「選択の自由」というサービス。その中でも多くの自由が得られる IaaS は、Windows Server、SQL Server がプレインストールされた環境、そして Linux OS などをテンプレートから選択できるようになりました。また、自身で構築したイメージの展開や自社内の IP アドレスの持ち込みなどにも対応します。そこで本セッションでは、自社システムの延長上にあるクラウドという Windows Azure の新しい側面について解説します。

講演資料: PDF (2.74 MB)

Technical Session #316:45 - 17:30

Windows Azure におけるデータ中心クラウド サービス開発事始め

日本マイクロソフト株式会社
野村 一行

どのようなアプリケーション、クラウド サービスにおいてもデータの保管や管理を抜きに語ることはできません。また、様々なデータソースの登場、大規模化、そして何よりビジネス環境の変化の速さが、従来型のデータ管理手法とマッチしなくなりつつあります。しかしながら NoSQL が唯一のソリューションになってしまうのではなく、SQL との補完関係で両立することはしばらく変わらないでしょう。本セッションでは改めて Windows Azure の SQL および NoSQL フィーチャーの効果的な活用を通じて、データ中心アプリケーションを設計・構築・拡張するために役立つ考え方や機能などについて説明します。

講演資料: XPS (2.02 MB) | PDF (1.93 MB)

Special Session17:45 - 18:45

マイクロソフトは本当にオープン ソースに対してオープンか?

早稲田大学大学院 情報生産システム研究科 客員教授
丸山 不二夫 氏

講演資料: スライド | デモ資料: スライド

ページのトップへ