ApplicationDataCompositeValue Class

シリアル化と逆シリアル化をアトミックに実行する必要がある、互いに関連するアプリケーションの設定を表します。

構文


var applicationDataCompositeValue = new Windows.Storage.ApplicationDataCompositeValue();

属性

[DualApiPartition()]
[MarshalingBehavior(Agile)]
[Threading(MTA)]
[Version(0x06020000)]

メンバー

ApplicationDataCompositeValueクラス には次の種類のメンバーが含まれます:

コンストラクター

ApplicationDataCompositeValueクラス には次のコンストラクターがあります。

コンストラクター説明
ApplicationDataCompositeValue Creates and initializes a new, initially empty, instance of the object.

 

イベント

ApplicationDataCompositeValueクラス には次のイベントがあります。

イベント説明
MapChanged Occurs when the map changes.

 

メソッド

The ApplicationDataCompositeValue クラス には次のメソッドがあります。C#、Visual Basic、C++ では、次のもののメソッドも継承しますObject クラス.

メソッド説明
Add(KeyValuePair) [C#, VB]Adds a new key-value pair to the ApplicationDataCompositeValue.
Add(String) [C#, VB]Adds an item to the ApplicationDataCompositeValue.
Clear Removes all application settings previously inserted into the composite value object, returning the object to its empty state.
Contains [C#, VB]Returns a value that indicates whether a specified key-value pair exists in the ApplicationDataCompositeValue.
ContainsKey [C#, VB]Returns a value that indicates whether a specified key exists in the ApplicationDataCompositeValue.
CopyTo [C#, VB]Copies the elements of the collection to an array, starting at a particular array index.
First [C++, JavaScript]Retrieves an iterator to enumerate the settings in the composite value.
GetView [C++, JavaScript]Returns a read-only snapshot of the contents of the composite value.
HasKey [C++, JavaScript]Determines whether there is an application setting with the specified key.
Insert [C++, JavaScript]Creates or replaces an application setting.
Lookup [C++, JavaScript]Retrieves the specified application setting.
Remove [C++, JavaScript]Removes the specified application setting.
Remove(KeyValuePair) [C#, VB]Removes a specific key-value pair from the ApplicationDataCompositeValue.
Remove(String) [C#, VB]Removes a specific item from the ApplicationDataCompositeValue.
TryGetValue [C#, VB]Returns a value that indicates whether a specified key exists in the ApplicationDataCompositeValue. If an item with that key exists, the item is retrieved as an out parameter.

 

プロパティ

ApplicationDataCompositeValueクラス次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Count [C#, VB]

読み取り専用Gets the number of elements contained in the collection.

IsReadOnly [C#, VB]

読み取り専用Gets a value indicating whether the dictionary is read-only.

Item [C#, VB]

読み取り/書き込みGets or sets the element value at the specified key index.

Keys [C#, VB]

読み取り専用Gets an ICollection object containing the keys of the ApplicationDataCompositeValue.

Size [C++, JavaScript]

読み取り専用Gets the number of related application settings.

Values [C#, VB]

読み取り専用Gets an ICollection object containing the values of the ApplicationDataCompositeValue .

 

注釈

コンポジット設定は、設定マップに挿入することでシリアル化され、設定マップ内で検索すると逆シリアル化されます。

コレクション メンバーの一覧

JavaScript の場合、ApplicationDataCompositeValue は項目にアクセスするためのインデックスの使用をサポートしています。

この例では、exampleCompositeSetting という名前の付けられたコンポジット設定を作成し読み込みます。

Remove | remove メソッドを呼び出して、exampleCompositeSetting 設定の終了時に、設定を削除します。


var applicationData = Windows.Storage.ApplicationData.current;

var localSettings = applicationData.localSettings;

// Create a composite setting

var composite = new Windows.Storage.ApplicationDataCompositeValue();
composite["intVal"] = 1;
composite["strVal"] = "string";

localSettings.values["exampleCompositeSetting"] = composite;

// Read data from a composite setting

var composite = localSettings.values["exampleCompositeSetting"];

if (!composite)
{
    // No data
}
else
{
    // Access data in composite["intVal"] and composite["strVal"]
}

// Delete a composite setting

localSettings.values.remove("exampleCompositeSetting");

要件

サポートされている最小のクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

サポートされている最小のサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリ, デスクトップ アプリ]

名前空間

Windows.Storage
Windows::Storage [C++]

メタデータ

Windows.winmd

DLL

Windows.Storage.ApplicationData.dll

参照

タスク
クイック スタート: ローカル アプリケーション データ (JavaScript)
クイック スタート: ローカル アプリケーション データ (C#/VB/C++)
クイック スタート: ローミング アプリケーション データ (JavaScript)
クイック スタート: ローミング アプリケーションのデータ (C#/VB/C++)
概念
アプリケーション データの概要
参照
ApplicationData
ApplicationDataContainer
ApplicationDataContainerSettings
サンプル
アプリケーション データのサンプル

 

 

表示:
© 2015 Microsoft