StandardPrintTaskOptions Class

PrintTaskOptions クラスで表されているオプションの正規名にアクセスできるようにします。StandardPrintTaskOptions クラスを使用して、ユーザー エクスペリエンスに表示されている印刷オプションを識別したり、PrintTaskOptionDetails クラスを使用して、固有のオプションを取得したりすることができます。

構文


var standardPrintTaskOptions = Windows.Graphics.Printing.StandardPrintTaskOptions;

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Version(0x06020000)]

メンバー

StandardPrintTaskOptionsクラス には次の種類のメンバーがあります。

メソッド

The StandardPrintTaskOptions クラス からメソッドを継承します。Object クラス (C#/VB/C++).

プロパティ

StandardPrintTaskOptionsクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Binding

読み取り専用Gets the canonical name for the binding option of the print task.

Collation

読み取り専用Gets the canonical name for collation option of the print task.

ColorMode

読み取り専用Gets the canonical name for color mode option of the print task.

Copies

読み取り専用Gets the canonical name for the copies option of the print task.

Duplex

読み取り専用Gets the canonical name for the duplex option of the print task.

HolePunch

読み取り専用Gets the canonical name for the hole punch option of the print task.

InputBin

読み取り専用Gets the canonical name for the input bin option of the print task.

MediaSize

読み取り専用Gets the canonical name for the media size option of the print task.

MediaType

読み取り専用Gets the canonical name for the media type option of the print task.

NUp

読み取り専用Gets the canonical name for the NUp option of the print task.

Orientation

読み取り専用Gets the canonical name for the orientation option of the print task.

PrintQuality

読み取り専用Gets the canonical name for the print quality option of the print task.

Staple

読み取り専用Gets the canonical name for the staple option of the print task.

 

解説

StandardPrintTaskOptions オブジェクトは、PrintTaskOptions オブジェクトに使用される共通の印刷タスク オプションの標準名を提供します。 これらの名前は、PrintTaskOptions.DisplayedOptions リストの項目を追加または削除するために使用して、印刷ウィンドウに表示されるオプションを示すことができます。これらの名前は、オプション一覧内で標準オプションを探すために、PrintTaskOptionDetails オブジェクトと共に使用することもできます。 これらの名前は一意と見なされ、同じ名前のオプションを作成しようとすると拒否されます。

UI に表示する標準印刷タスク オプションを追加するためなどに使用できる JavaScript コード スニペットを次に示します。


// Choose the printer options to be shown.
// The order in which the options are appended determines the order in which they appear in the UI
printTask.options.displayedOptions.clear();
printTask.options.displayedOptions.append(Windows.Graphics.Printing.StandardPrintTaskOptions.copies);
printTask.options.displayedOptions.append(Windows.Graphics.Printing.StandardPrintTaskOptions.mediaSize);
printTask.options.displayedOptions.append(Windows.Graphics.Printing.StandardPrintTaskOptions.orientation);
printTask.options.displayedOptions.append(Windows.Graphics.Printing.StandardPrintTaskOptions.duplex);

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.Graphics.Printing
Windows::Graphics::Printing [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

PrintTaskOptions
PrintTaskOptionDetails

 

 

表示:
© 2015 Microsoft