PrintTaskSourceRequestedArgs クラス

PrintTaskSourceRequestedArgs Class

PrintTaskSourceRequestedHandler デリゲートに関連付けられている引数です。 印刷されるコンテンツを印刷タスクに渡すメソッドを提供します。

構文


/* このオブジェクトの作成とアクセスについては、「解説」を参照してください。 */

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Muse()]
[Version(0x06020000)]

メンバー

PrintTaskSourceRequestedArgsクラス には次の種類のメンバーがあります。

メソッド

The PrintTaskSourceRequestedArgs クラス には次のメソッドがあります。 With C#、Visual Basic、および C++ では、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
GetDeferral Gets a PrintTaskSourceRequestedDeferral object that provides access to a Complete method. This method indicates then the deferral is over.
SetSource Informs the print task of the content to be printed.

 

プロパティ

PrintTaskSourceRequestedArgsクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Deadline

読み取り専用Gets the DateTime object that indicates the deadline for a print task source request.

 

解説

PrintTaskSourceRequestedArgs は、たとえば、印刷タスクの期限を取得するために使用できます。印刷タスクの期限を取得する JavaScript コード スニペットを次に示します。


// Get a value for the DateTime object for a print task
var deadline = Windows.Graphics.Printing.PrintTaskSourceRequestedArgs.deadline;


要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.Graphics.Printing
Windows::Graphics::Printing [C++]

メタデータ

Windows.winmd

 

 

表示:
© 2016 Microsoft