PrintTaskRequest Class

印刷タスクを作成するためのシステムからの要求が含まれます。このオブジェクトは、PrintTaskRequested イベントに渡される PrintTaskRequestedEventArgs オブジェクトから使用できます。

構文


/* このオブジェクトの作成とアクセスについては、「解説」を参照してください。 */

属性

[MarshalingBehavior(Agile)]
[Muse()]
[Version(0x06020000)]

メンバー

PrintTaskRequestクラス には次の種類のメンバーがあります。

メソッド

The PrintTaskRequest クラス には次のメソッドがあります。 With C#、Visual Basic、および C++ では、以下からもメソッドが継承されます。Object クラス.

メソッド説明
CreatePrintTask Creates a new PrintTask which indicates that the app has content to be printed.
GetDeferral Retrieves the deferral object associated with the PrintTaskRequest.

 

プロパティ

PrintTaskRequestクラス には次のプロパティがあります。

プロパティアクセスの種類説明

Deadline

読み取り専用Gets a DateTime value that indicates how long an app has to respond to the PrintTaskRequested event.

 

解説

PrintTaskRequest クラスは、新しい PrintTask オブジェクトを作成するために、アプリケーションによって使用されます。 PrintTaskRequested イベントに対応して PrintTask オブジェクトが作成され、システムに対し、アプリに出力するコンテンツがあることを示します。 CreatePrintTask メソッドを使用して PrintTask オブジェクトを作成する場合、アプリケーションは PrintTask の名前と印刷するコンテンツが必要な場合に呼び出される PrintTaskSourceRequestedHandler イベント ハンドラーを指定する必要があります。

アプリケーションは、短い間隔でしか応答できないため、PrintTaskRequested イベント ハンドラーで可能な最小限の処理を実行する必要があります。 可能な限り、アプリケーションで PrintTask を作成し、PrintTaskSourceRequestedHandler イベント ハンドラーが呼び出されるまで、コンテンツの初期化を遅延させます。

アプリケーションが PrintTaskRequested ハンドラー中に非同期操作を実行する必要がある場合、PrintTaskRequestedDeferral オブジェクトを取得して使用する必要があります。 イベント ハンドラーの終了に先立って、通常は非同期操作が開始される前に、アプリは、PrintTaskRequest オブジェクトの GetDeferral メソッドを呼び出して、PrintTaskRequestedDeferral オブジェクトを取得する必要があります。 非同期操作が完了すると、アプリケーションは PrintTaskRequestedDeferral オブジェクトの Complete メソッドを呼び出し、印刷タスク要求が完了したことを通知する必要があります。 要求が承認されるためには、Deadline に到達する前に Complete の呼び出しが発生する必要があります。

PrintTaskRequestCreatePrintTask メソッドは、印刷タスクの作成に使用できます。印刷タスクを作成する方法を示す JavaScript コード スニペットを次に示します。


    // Print event handler for printing via the PrintManager API.
    // printEvent contains the print task request object
    function onPrintTaskRequested(printEvent) {
        printEvent.request.createPrintTask("Print Sample", function (args) {
            args.setSource(MSApp.getHtmlPrintDocumentSource(document));
        }); 
    }


全体の一覧、および CreatePrintTask を使用しているその他の印刷のシナリオを表示するには、「印刷 (JavaScript と HTML を使った Metro スタイル アプリ)」を参照してください。

要件

最小限サポートされるクライアント

Windows 8 [Windows ストア アプリのみ]

最小限サポートされるサーバー

Windows Server 2012 [Windows ストア アプリのみ]

名前空間

Windows.Graphics.Printing
Windows::Graphics::Printing [C++]

メタデータ

Windows.winmd

参照

印刷

 

 

表示:
© 2015 Microsoft